« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P) のミラノ事務所を家宅捜索 | トップページ | 国営の企業や銀行の人員削減を要求 »

2012.01.20

シェールガスやシェール油田 の開発が大きく拡大中

 米国のスピアーズ・アンド・アソシエーツは
   シェールガスやシェール油田
の開発の技術として知られる
   世界の水圧破砕
の市場規模は今年、19%増えて過去最高の
   370億ドル(約2兆8500億円)
になるとの見通しを示した。
 ただ、予想通りなら伸び率は2011年の3分の1だが、市場は拡大し続けている。

 北米は昨年、水圧破砕市場の87%を占めた。
  ・ 賢者たちのメッセージ エドガー・ケイシーに学んだこと
  ・ 日本テレビとCIA 発掘された「正力ファイル」

 水圧破砕は地下の岩層に数百万ガロンの
    水、化学物質、砂を高圧
 でぶつけ、シェール(頁岩)層から原油や天然ガスを抽出する技術である。
 スピアーズはエネルギー産業の動向について
    石油会社、ヘッジファンド、機器のプロバイダー、製造業者
など約400社に助言している。

 米国内では大半の水圧破砕の前段階に行われる水平掘削の件数が今年は油ガス井約1万9000カ所に増える見込みで、過去最高だった昨年の1万6000カ所を上回る見通しという。   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 これだけ多くに油井やガス田からの産出が続くとエネルギー市場は消費先を求めることとなる。
 所詮、イラン問題は米国内で生産される原油や天然ガスを売り込む先を見つけ高値で契約したいだけだ。

     御巣鷹の謎を追う

   

« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P) のミラノ事務所を家宅捜索 | トップページ | 国営の企業や銀行の人員削減を要求 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53779580

この記事へのトラックバック一覧です: シェールガスやシェール油田 の開発が大きく拡大中:

« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P) のミラノ事務所を家宅捜索 | トップページ | 国営の企業や銀行の人員削減を要求 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ