« ギリシャの債務減免をめぐる協議は来週半ばまでに完了する見込み? | トップページ | 緊褌一番 »

2012.01.28

内政干渉の機能のある委員会制度は新たな植民地の確保の号令のようだ...

 フィナンシャル・タイムズ(FT 英紙)によればドイツは第2次ギリシャ支援の条件として
   新たな欧州連合(EU)予算委員
を設置し
   ギリシャの税制や歳出
の決定に関し
   拒否権
を持つたせる意向だと入手したドイツ案のコピーを引用して伝えた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 政治が海外の国に握られることを意味する委員会を作られても
   ギリシャがユーロを導入
し続けるために
   生殺預託権ともなる予算や税制の仕組み
を国外の機関に実質的に与えるのか。

 ギリシャ国民のプライドを無視した制度を導入することがまかり通るのであれば
   新たな植民地政策
の開始の鐘がなり始めたようにも見える。

 

   
  ・ ヘブンズ・コマンド―大英帝国の興隆

« ギリシャの債務減免をめぐる協議は来週半ばまでに完了する見込み? | トップページ | 緊褌一番 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53846908

この記事へのトラックバック一覧です: 内政干渉の機能のある委員会制度は新たな植民地の確保の号令のようだ...:

« ギリシャの債務減免をめぐる協議は来週半ばまでに完了する見込み? | トップページ | 緊褌一番 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ