« 金融取引だけ税金を支払わない状況 は受け入れられない | トップページ | 一刀両断 »

2012.01.07

ギリシャ国債のヘアカット(債務元本の減免)を拡大する必要

 オリビエ・ブランシャール氏の発言(6日)
   国際通貨基金(IMF)のチーフエコノミスト
 米国のCNBCテレビとのインタビューでギリシャ国債のヘアカット(債務元本の減免)を
   拡大する必要がある公算
があると述べ
   数字で合意する必要
があるとの見解を述べた。

 欧州は恐らくリセッション(景気後退)入りするだろうと指摘した。
 なお、最近の米経済指標に関してはかなり良いとの認識を示した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 欧州の信用不安の拡大に伴い財政の改革を実施しようとしているが、ユーロ導入国間の経済の格差が大きな現状で、財政支出を制限すれば欧州周辺国経済が麻痺していくことは明らかだろう。

 これに伴い税収が減少すれば不のスパイラルを描くだけで開封貴重に変化させるには時間経過とともに難しくなり泥沼化するのがおちだろう
 

田中角栄 封じられた資源戦略
世界新資源戦争―中国、ロシアが狙う新・覇権
この国は俺が守る―田中角栄アメリカに屈せず
テレビキャスターコメンテイターは本当に信用できるか?恣意的批判 彼等は公平を欠いていないか?
  

気になるニュース
 米国株式市場では、ナスダックは続伸したが、ダウとS&Pが下落して終了した。
 欧州周辺国のイタリアとスペインの国債利回り上昇に対する懸念がある。
 また、中東の原油供給めぐる不安感が出ていることで、取引は低調となったことからボラリティが大きくなった。

  

« 金融取引だけ税金を支払わない状況 は受け入れられない | トップページ | 一刀両断 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53677172

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ国債のヘアカット(債務元本の減免)を拡大する必要:

« 金融取引だけ税金を支払わない状況 は受け入れられない | トップページ | 一刀両断 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ