« EUサミット 恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しして7月1日に発足させることで合意 | トップページ | ロシア 2011年の景気拡大ペースが予想を上回った »

2012.02.01

イラン 対米テロ支援や諜報活動を強化(米国)

 米国のクラッパー国家情報長官31日米国議会上院
   情報特別委員会
が開いた
   脅威評価の年次公聴会
の冒頭、米国本土あるいは海外での米国攻撃を支援することをイランがどう考えるかは
   サウジ大使暗殺計画
で生じたコストをどのように評価しているのか、また
   イランに対する米国の脅威
を同国指導者らがどのように認識しているのかによって形成されることになろうと述べ、イランが米国に対する
   国際テロの支援
   諜報報活
を強化していると議会で証言した。

 2011年の駐米サウジアラビア大使暗殺計画が物語っているの は、イランの最高指導者ハメネイ氏を含む同国の当局者がこれまでの戦略を変え、イランの体制を脅かす現実の行動や考えられる行動への対応として
   米国での攻撃実行
に一段と積極的になっていることだと指摘した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

    


ひとこと

 脅威の芽を事前に摘むと言った行為は特段イランだけではなく、米国のCIAや英国のMI5、イスラエルのモサドなど諜報機関であれば従前まら行ってきたものだ。
 こうした機関が整備されていないのは予算の明確化が強く仕組みが白日下になりやすい日本位のものだろう。

  

« EUサミット 恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しして7月1日に発足させることで合意 | トップページ | ロシア 2011年の景気拡大ペースが予想を上回った »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53874237

この記事へのトラックバック一覧です: イラン 対米テロ支援や諜報活動を強化(米国):

« EUサミット 恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しして7月1日に発足させることで合意 | トップページ | ロシア 2011年の景気拡大ペースが予想を上回った »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ