« ユーロ圏財務相会合は支援承認 絵に描いた餅になりかねない | トップページ | ひも付き支援も限界だが... »

2012.02.22

無秩序かつ悪影響を及ぼす形 で事態が展開する可能性は消えていない

 イングランド銀行(英中央銀行)のビーン副総裁は 21日遅く、グラスゴーで講演した。

 ギリシャ政府とユーロ圏当局者らとの
   今朝の合意は確かに喜ばしい
ことだが、いずれ
   無秩序かつ悪影響を及ぼす形
で事態が展開する可能性は残されていると指摘。

 

ギリシャ向けの第2次救済決定でも
   債務危機の解決
には不十分な可能性があり
   ユーロ圏の周辺国
は債務を減らし競争力を高める必要があるとの認識を示した。

 なお、ユーロ圏危機は英国にとって
   最大の下振れリスク
となっていると続けた。  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 金融市場の雄である英国にとっては民間金融機関がギリシャに有する債務等の
   ヘアカットは大きな収益の減少
を意味するものだ。

 欧州周辺国の債務状況は似たり寄ったりで、財政支出の削減で解決など出来やしない。

 

国民の消費意欲が後退するだけで、税収など増えるわけがない。
 甘い考えの政治家が多すぎる。

  

« ユーロ圏財務相会合は支援承認 絵に描いた餅になりかねない | トップページ | ひも付き支援も限界だが... »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54044715

この記事へのトラックバック一覧です: 無秩序かつ悪影響を及ぼす形 で事態が展開する可能性は消えていない:

« ユーロ圏財務相会合は支援承認 絵に描いた餅になりかねない | トップページ | ひも付き支援も限界だが... »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ