« イラン濃縮ウラン製造 を月産で3倍余りに増加 | トップページ | 域内の救済基金 を一段と増強する必要があるかどうかを3月に決定(欧州) »

2012.02.26

IMFを使った融資の確保を目論む欧州と米国が対立

 メキシコ市で25日に開幕した
   財務相・中央銀行総裁会議
において参加国ではユーロ圏債務危機への対応で「次の措置」なるものを協議したが
   米独両国の対立
が浮き彫りとなり
   欧州地域への支援
で行き詰りを打開するのに苦慮し初日の討議に影を投げ掛けた。

 ・ 豊かさの法則 40日で、富とお金を引き寄せる (モバイル用)

 ドイツは危機打開を支援するため、G20各国を
   国際通貨基金(IMF)への新たな出資
でまとめようと努力している。

  

 ・ 本当の幸せをつかむ7つの鍵 (モバイル用)
 「真実の幸福とは何か」を知り、それを実践し
 つねに満ち足りた気持ちで いること。
 幸せな状態を「結果」ではなく「原因」にできた瞬間から
 あらゆる願い は自然にかなっていくという「不変の真理」が明かされる。

 ガイトナー財務長官(米国)の講演(25日)
   場 所 メキシコ市
 欧州が行動を強化し
   ユーロ圏債務危機
を解決する
   公約を信頼できるもの
とするよう求めた。

 ・宇宙を味方にしてお金に愛される法則 (モバイル用)

 その2時間後にドイツのショイブレ財務相は同市で講演し
   欧州は宿題を済ませた
と私はあえて言うと主張し
 米国のこうした要求に対し、欧州連合加盟国の財務相会合において2月21日には
   第2次ギリシャ支援
   ギリシャ国債の債務減免
で合意が成立しており、欧州が十分な措置を取っていることが示されたと反論した。

 ・ 私はできる! ―すべてをかなえる「おまじない」― (モバイル用)

 なお、より長期的なユーロ強化と経済成長促進には
   予算削減
   より柔軟な労働市場と賃金
が必要だとしながらも、ユーロ圏内の金利スプレッド縮小は
   われわれが正しい経路
にあることを示していると指摘した。

 ・夢は、紙に書くと現実になる! (モバイル用)

 パウロ・ノゲイラ・バチスタ氏(IMF)はメディアのインタビューで米国が
   取り組みに参加していないこと
が他国からの資金調達を妨げていると指摘した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 G20の協議は進む可能性がないだろう。
 米独の対立が明らかになり、経済回復途上の米国がIMF経由の融資を増加させる可能性は皆無だろう。

   

« イラン濃縮ウラン製造 を月産で3倍余りに増加 | トップページ | 域内の救済基金 を一段と増強する必要があるかどうかを3月に決定(欧州) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54082742

この記事へのトラックバック一覧です: IMFを使った融資の確保を目論む欧州と米国が対立:

« イラン濃縮ウラン製造 を月産で3倍余りに増加 | トップページ | 域内の救済基金 を一段と増強する必要があるかどうかを3月に決定(欧州) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ