« 無秩序かつ悪影響を及ぼす形 で事態が展開する可能性は消えていない | トップページ | イランの核開発プログラム »

2012.02.22

ひも付き支援も限界だが...

 ギリシャの連立与党
   新民主主義党(ND)
のサマラス党首は21日、ユーロ圏財務相会合で
   ギリシャ向け第2次支援
が承認されたとのニュースを歓迎した。

 

この決定によりギリシャの
   デフォルトリスク
が取り除かれたほか、ギリシャの欧州における展望は守られ
   債務は持続可能
となり、総選挙実施への道が開かれたと述べた。

 ただ、ギリシャと国民は引き続き苦しい状態にあり、喜んでいる場合ではない。
 ギリシャ復興に向けた大きな 闘いがこれから始まると続けた。
 わが党は、希望と成長、回復に向けたこの闘いで大きな役割を果たしていくとも語った。  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 ギリシャ支援は所詮ひも付きであり、経済回復の流れが出てこない限りリスクは解消しておらず、税収も増える見込みは無い。
 国民の支持を受けている政党数が拡大すれば社会が混乱し、暴力的な行動がエスカレートして支援策の目論みは潰えるだけだ。

 デフォルト回避は3月のソブリン債券に対するものだけであり、景気回復が無ければ税収が伸びずに、次の償還で再びリスクが出てくるのは確実だろう。

   

« 無秩序かつ悪影響を及ぼす形 で事態が展開する可能性は消えていない | トップページ | イランの核開発プログラム »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54045140

この記事へのトラックバック一覧です: ひも付き支援も限界だが...:

« 無秩序かつ悪影響を及ぼす形 で事態が展開する可能性は消えていない | トップページ | イランの核開発プログラム »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ