« IMFが過剰外貨準備を借り入れ? | トップページ | これを言ったら統計の意味がなくなる »

2012.02.08

年金基金の総資産残高を減らしたのは日本だけ

 タワーズワトソンのグローバル・ペンション・アセット・スタディーの調査によると、2011年の
   世界13カ国の主要年金市場
における年金基金の総資産残高は
   28兆ドル(前年比+4%)
となり、過去最高を記録した。

 サブプライムローン問題からリーマンショックに発生で08年には
   同残高が年間で21%減少
し、06年の水準まで落ち込んだ。
 09年に前年比で17%増加し、以来増加傾向が続いている。

 01年に15兆ドルだった世界の年金基金の資産は
   米ドル建てで年平均6%成長
を達成してきた。

 世界13カ国は、オーストラリア、カナダ、ブラジル、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、日本、オランダ、南アフリカ、スイス、英国、米国。

 なかでも米国は世界最大の年金市場で
   13カ国の資産総額の59%を占有
している。
 日本は12%、英国が9%を占めた。

   過去10年の年平均成長率(現地通貨換算)が最も高いのはブラジルで14%。
 次いで南アフリカ13%、香港10%、オーストラリア9%と続いた。
 一方、最も低いのが日本でマイナス1%、次いでフランスが1%、スイスとアイルランドがそれぞれ4%だった。

   また、対実質国内総生産(GDP)でみた年金資産の割合が最も高い国はオランダで133%、次いでスイス115%、米国107%、英国101%となった。
 2001年との対比では
   13カ国中12カ国が上昇
しており、落ち込んだのは日本のみだった。

 日本は対01年比マイナス1%となった。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

ひとこと
 米ドルとの対比であり、円高に伴うもので年金が国内に運用されておれば上昇率は最大になったのだろう。

 
 ただ、郵政民営化や金融機関のグローバル展開、高金利を求めた海外金融派生商品等の購入、海外企業への投資等米ドル資産の所有を大幅に増やした結果、大幅な下落となり、10年間の年金を積み立てた残金が目減りしてしまったということだ。

 逆に、米国の年金基金は安い金利を利用し
   日本および中国などの新興国
への積極的な投資を行い
   米ドル安の影響 など
通貨の価格差により
   世界の主要国13カ国の半分を占める
まで年金の額を増やした事実を日本の政治家や国民は考えるべきだ。

 日本の大手マスコミが米国等の利益の代理人化して
   偏向報道を繰り返し
官僚機構等を攻撃し外交交渉や政策立案能力を奪い弱体化させ
   大衆迎合の能力の低い官僚や政治家 など
を目立たせて歩みののろい国益に反した行動をさせるべく
   「国民目線」という曖昧な基準
を持ち出している。
 この結果が、こうした年金残額の差にもなっているのだろう。

 与野党ともに大衆迎合方の政治家が主導しており、亡国に道を歩みつつある。
 そもそも、郵政民営化を叫んだ首相の目論見を考えれば、日本国民の利益確保を目的としておらず、公共事業をぶっ潰し、米国政府等へ日本国民の財産を貢ぐために組織を民営化したものでしかない。

 

« IMFが過剰外貨準備を借り入れ? | トップページ | これを言ったら統計の意味がなくなる »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53930613

この記事へのトラックバック一覧です: 年金基金の総資産残高を減らしたのは日本だけ:

« IMFが過剰外貨準備を借り入れ? | トップページ | これを言ったら統計の意味がなくなる »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ