« 新たな資産購入の実施はインフレを誘発 | トップページ | ギリシャの財政再建努力をEU首脳らから称賛? »

2012.03.02

トモダチ作戦をLNGでも?

 日本政府は原子力発電所の
   稼働停止
で需要が急増している
   液化天然ガス(LNG)
について、米国の3つのLNG輸出基地からの輸入許可を求めて交渉を進めている。

 日本政府は今春にも定める資源確保戦略の柱の一つに
   より安い価格でのLNG調達
を位置付ける。

 

東日本大震災後の特殊な国内事情を訴えることで
   優先的にLNGの供給
が受けられるよう米国政府に協力を求めていく考えという。

   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 米国で4月以降過剰生産となるシェールガスの消費市場を提供する政策を明らかにしたものであり、イランの核問題で高値安定状態にあるエネルギー市場の底値を支える行為だ。
 経済的な思考が全くない政治家の考えは国を滅ぼしかねない。

 米国が原油製品等の純輸出国に1949年以降始めて回復した状況にあり、菅前政権同様に政権維持のためなら国益を放棄して米国の力を借りる政治的な思惑が隠れているようだ。
 国賊的な政治家では経済回復など望めず、国内産業の淘汰を推し進めさせるだけでしかない。

 円高を是正する意図であれば、円紙幣を刷れば良いし、米国債券や保有する米ドルを担保としたファンドを海外投資家に売り込めば問題もなく、増税の道など一切行うことなく震災復興のみならず景気回復の資金を確保することが可能だ。

   

« 新たな資産購入の実施はインフレを誘発 | トップページ | ギリシャの財政再建努力をEU首脳らから称賛? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54119278

この記事へのトラックバック一覧です: トモダチ作戦をLNGでも?:

« 新たな資産購入の実施はインフレを誘発 | トップページ | ギリシャの財政再建努力をEU首脳らから称賛? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ