« スタンダードチャータードは中国経済が浮き沈みの激しい展開となると予想 | トップページ | 新規失業保険申請件数(季節調整済み) »

2012.03.30

 ユーロ圏の財務相らは30日の会合で
   救済融資の上限
を2013年半ばまでの間
   9400億ユーロ
とすることで合意する見込み。

 その場合も仮にスペインかイタリアを救済する必要が生じても
   直ちに利用
できる額は3400億-6400億ユーロの間になるという。

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 単なる数字を書いて表したものだが、実際に使う場合の合意など手続きは難しく制限的である。

 

 国際社会は欧州連合に対し、ユーロリスクにおける対応として救済資金の準備を厚くするよう求めている。

 

一方、ドイツを初めとする
   拠出国からの負担増
に対する抵抗は根強く当局者らは二者の間で挟み撃ちにあっている。

 30日のコペンハーゲンでの
   財務相会合の声明草稿
では、当局者らは恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)の5000億ユーロと暫定基金、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)で決定されている2000億ユーロの融資を並存させる方向でまとまりつつある。

 さらにEFSFの未使用の
   2400億ユーロ
についても13年半ばまでは、例外的な状況の下で
   全会一致の決定
があれば利用可能とする。

 欧州のファイアウオール強化には
   国際通貨基金(IMF)
を通じて世界からさらに資金を呼び込む目的もある。

 草稿には上限額として9400億ユーロは明記されておらず、政治的に慎重さが求められる状況を浮き彫りにしている。
 融資能力は7000億ユーロとされ、EFSFの未使用の2400億ユーロは脚注で言及されている。

 欧州中央銀行(ECB)は政府に
   危機対応の時間を
与えるため、国債購入などで支えている。

 救済融資の総額の上限を
   一時的に9400億ユーロ(約102兆円)
とする欧州の計画で、ドイツ政府は
   国内での非難
をかわせるようになり、この方針は同時に
   域外からの支援
を引き寄せるという目的に沿っている。

  

« スタンダードチャータードは中国経済が浮き沈みの激しい展開となると予想 | トップページ | 新規失業保険申請件数(季節調整済み) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54342706

この記事へのトラックバック一覧です: :

» ユーロ圏救済基金が7000億ユーロ(77兆円)に拡大、金融安全網は8000億ユーロ(88兆円)に [shimarnyのブログ]
もし勤勉なドイツがユーロ加盟国でなければ欧州債務問題は悲劇的な結末だっただろう。救済基金拡充も金融安全網構築も健全なドイツがいてこそ。 [31日 ロイター]ユーロ圏財務相、救済基金の融資能力拡大で合意 IMF財源強化に道 ユーロ加盟国は30日に開いた財務... [続きを読む]

« スタンダードチャータードは中国経済が浮き沈みの激しい展開となると予想 | トップページ | 新規失業保険申請件数(季節調整済み) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ