« M 8.6の地震が発生 | トップページ | 中国が冷静な対応 を呼びかけ? »

2012.04.11

北朝鮮のミサイル発射は早くて明日12日か?

 北朝鮮のミサイルへの燃料注入は
   平壌の管制センター
にあたる衛星管制総合指揮所が11日、北朝鮮入りしている外国報道陣に公開された際、同指揮所の責任者が明らかにした。

 責任者は
   現在、ロケットへの燃料注入が行われている。
   注入はしかるべき日に終了するだろう
と説明した。

 

 発射時期については
   上層部が決める
と話したという。

 燃料注入は、北西部・平安北道鉄山郡東倉里の西海衛星発射場で行われている。

 

 韓国軍関係者によると
   液体燃料は腐食性が強く
通常は発射直前に注入されることから
   予告期間初日の12日
にも、発射を強行する可能性が高くなったとしている。

 

韓米の軍当局は、北朝鮮が
   衛星 光明星3号
の運搬ロケット「銀河3号」への燃料注入を開始したことを受け、12日にも発射が可能になるものとみて追跡体制に入った。

 韓米連合司令部は、実質的な長距離弾道ミサイルとなるロケットの打ち上げに備え
   対北朝鮮監視態勢
      ウォッチコン(ウォッチ・コンディション)
を3段階から2段階に引き上げ、情報分析員を増員するなど、監視を強めている。

 

 米軍は在日米軍に配備されている
   RC135偵察機
を黄海上空に派遣し、打ち上げ施設を監視している。  

 

韓国軍はイージス駆逐艦2隻、対空レーダーを備えた駆逐艦5隻、救難艦1隻などを黄海上に向かわせ
   ミサイルの探知
を行っている。
 なお、海軍は1段目ロケットの落下予想地点となっている
   全羅北道・辺山半島西の公海
に艦艇を配備し、ロケットの破片をできる限り回収する計画だという。

 

 米国太平洋軍の
   ロックリア司令官
は11日、都内の在日米大使館で一部メディアと会見し、北朝鮮が
   人工衛星
打ち上げと称して発射を予告している
   長距離弾道ミサイル
について、国連安全保障理事会決議への
   明確な違反だ
と繰り返し、発射自制を求める米国の立場を改めて強調した。

 同司令官は、北朝鮮のミサイル開発は
   この地域の安全保障を不安定化させる
と批判した上で
   射程が長くなっていること
や、ミサイル技術が第三国に拡散する可能性に強い懸念を表明した。

          ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 外貨獲得の手段として当然、ミサイル発射が成功すれば技術を利用したミサイルを売りまくるだろう。

   

 インテルファクス通信(ロシア)は11日、北朝鮮問題に詳しい消息筋の話として、北朝鮮が
   衛星打ち上げ用運搬ロケット
と説明する長距離弾道ミサイルの発射は14日になる見通しだと報じた。

 消息筋によれば気象条件が整えば、従来の計画通り14日に打ち上げられるだろうと話していると伝えた。
 ただ、この消息筋の素性には言及していない。  

 一方、北朝鮮の朝鮮宇宙空間技術委員会の衛星管制総合指揮所は11日、北朝鮮を訪問中の外国記者らに対し、ロケットへの燃料注入を開始したと明らかにした。

    

« M 8.6の地震が発生 | トップページ | 中国が冷静な対応 を呼びかけ? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54448400

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮のミサイル発射は早くて明日12日か?:

« M 8.6の地震が発生 | トップページ | 中国が冷静な対応 を呼びかけ? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ