« 人民銀が預金準備率を 年内にあと2回引き下げ、そのうちの1回は5月 | トップページ | 国債購入プログラム(証券市場プログラム=SMP)の利用再開 について議論の段階に至らず »

2012.04.21

IMFに対し4300億ドル(約35兆円)を超える追加拠出

 20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁は20日、ワシントンでの会議を閉幕した。

 ・ ヘッジファンドの素顔―IMF報告書

 G20は深刻化する
   欧州債務危機
から世界経済を守る
   国際通貨基金(IMF)
の融資能力を拡大するため 
   4300億ドル(約35兆円)
を超える追加拠出を表明した。

 ・ サウンドマネー―BISとIMFを築いた男、ペール・ヤコブソン

 なお、今回の追加拠出で、IMFの
   支援能力は2倍近く
に強化された。

 ・ 闇の支配者“最終戦争”~そして、新しい時代の突入へ~

 声明では、世界経済には下振れリスクが依然として存在すると指摘した。
 欧州での圧力の影響もあり
   ボラティリティは高い
と説明した。
 また、原油高を「警戒」し、必要に応じて行動を取ると約束した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 日本が14%程度も追加出資に応じる必要があったか疑問だ。
 本来は欧州が起こした不始末であり欧州が、ロシア、東欧、東南アジア、インド、アフリカ、中東、中南米などをはじめ戦後日本に張り巡らした権益網を放棄させたのちに支援することが必要であった。

 ・ 暴かれた[闇の支配者]の正体

 

   


アデル・ローリー・ブルー・アドキンス

  

 

 

« 人民銀が預金準備率を 年内にあと2回引き下げ、そのうちの1回は5月 | トップページ | 国債購入プログラム(証券市場プログラム=SMP)の利用再開 について議論の段階に至らず »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54522081

この記事へのトラックバック一覧です: IMFに対し4300億ドル(約35兆円)を超える追加拠出:

« 人民銀が預金準備率を 年内にあと2回引き下げ、そのうちの1回は5月 | トップページ | 国債購入プログラム(証券市場プログラム=SMP)の利用再開 について議論の段階に至らず »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ