« 2014年遅くまではゼロ付近で維持する方針 | トップページ | 三顧之礼 »

2012.04.26

ロシアの提案を検討(イラン)

 イランの駐ロシア大使
   サジャディ氏
は25日、モスクワのイラン大使館でメディアのインタビューにおいて
   イランが新たな制裁措置
を回避するため
   核開発プログラムの拡大中止
に関するロシアの提案を検討していることを明らかにした。

 ロシアのリャブコフ外務次官が先週発表した
   ロシアの提案
を受け入れれば
   欧州連合(EU)が7月からの実施を予定
しているイラン産原油の輸入禁止措置を回避できる。

 イランはこの提案を検討し
   どのような根拠
に基づいたものなのかをはっきりさせる必要があると語った。
 なお、イランは原子力エネルギーを生産する権利を確実に維持するとも述べた。

 イラン産原油は世界の供給全体の約4%を占める。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 イランへの制裁はイランの死活問題となりホルムズ海峡が封鎖されるリスクはきわめて高い。
 ホルムズ海峡を通行する原油やLPGは大部分がアジア経済へ供給されるものであり、パニック的な事態になりかねない。

 ただ、米国が1949年以降ではじめて石油製品の貿易取引が黒字になった事実を考えれば、危機の醸成で米国内にあふれ価格の暴落が進んでいた天然ガスや原油を高値で売り込むため、長期契約を日本や韓国、台湾、中国と締結させる意図が裏になかったのだろうか。

  

« 2014年遅くまではゼロ付近で維持する方針 | トップページ | 三顧之礼 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54561735

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアの提案を検討(イラン):

« 2014年遅くまではゼロ付近で維持する方針 | トップページ | 三顧之礼 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ