« 消費税法案が不成立で日本株売りから円売りになれば... | トップページ | 原子力発電所の再起動 にあたっての安全性に関する判断基準 »

2012.04.07

アジア経済が 世界経済をけん引するよう努力

 安住淳財務相が7日午前、財務省内で会見し日本の
   財務省
と中国の財政部は7日開催した
   日中財務対話
で欧州を中心とした世界経済について意見交換し
   昨年に比べて改善
しているものの、慎重にみていく必要があるとの認識を共有したことを明らかにした。

 ・ 日本支配を狙って自滅する中国 世界が警戒する恫喝大国の行方

 

 日中などアジア経済が
   世界経済をけん引するよう努力
することで一致したと述べた。

 財務相は世界経済について
   昨年よりかなり良い方向
に向かっていると強調した。

 

 その上で、欧州の政府債務危機の状況に関しては昨年来からの
   危機的状況は脱した
としながらも
   決して楽観できる状況ではない
とし慎重に注視していくとの認識を共有するとともに、日中をはじめ
   アジア経済
が世界経済をけん引する必要があることで一致したと説明した。

      

 なお、日本経済については
   復興需要
によって内需が回復しつつある。

 ・ 日本と世界はこう激変する 大恐慌終息へ!?

 円高や原油高などの要因はあるが
   日本企業のファンダメンタルズ
は決して悪くないと述べ、今年度政府経済見通し
   実質プラス2.2%程度
       (名目プラス2.0%程度)
を達成する可能性は十分あるとの認識を示した。

 

 一方、中国側は今年前半の内需が堅調で消費も好調だと説明したという。

 ・ それでも、日本が一人勝ち! ─秘密は世界に誇る中流の常識力

 財務相は今年の中国の経済成長率の
   政府目標7.5%を上回る
成長が見込めるとした。

 ・ 「超先進国」日本が世界を導く

IMF資金基盤強化へ協議継続 を示した一方、国際通貨基金(IMF)の
   資金基盤強化
に関しては、一国間でIMFと決めるよりは、両国間で相談しながら対応していくと述べた。

 

 今月、 ワシントンで開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議までに
   日中間で調整
しながら対応を決めたいと言明した。

 ・ 帝国の終焉

 日中両国からの資金拠出については
   まだ決まっていない
と述べるにとどめた。
 また、アジア通貨危機を未然に防ぐための
   日中韓
   東南アジア諸国連合(ASEAN)
が外貨を融通する
   チェンマイ・イニシアチブ
の規模拡大についても、日中間で合意に向けて協力することで一致したという。

  今回の対話は4回目。

 財務金融問題に関する日中の協力関係を促進するため、2006年から2年ごとに開催されている。この日の対話には中国の謝旭人財政相も出席、社会保障問題や予算管理のあり方などについても意見交換した。次回の対話は来年、中国で開催することでも合意した。

 

          ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 IMFの構成メンバーでは欧米の発言力が強く植民地時代からの所有する権益や利益確保のための経済システムを維持したまま日本や新興国からの支援を得ようとするのでは、あまりにも虫が良すぎるというものだ。
 西洋と東洋の経済格差ができたのは英国で起きた蒸気機関を利用した生産性の向上に伴う国力の拡大だけだ。
 それ以前の国力の差を見ればやっと元に戻ったという状況だ。

  

 ヘイリー ウェステンラ
   (Hayley Westenra)

 
  ・ 卒業写真(荒井由実名曲 2008年)
  

    

 

  

« 消費税法案が不成立で日本株売りから円売りになれば... | トップページ | 原子力発電所の再起動 にあたっての安全性に関する判断基準 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54412262

この記事へのトラックバック一覧です: アジア経済が 世界経済をけん引するよう努力:

« 消費税法案が不成立で日本株売りから円売りになれば... | トップページ | 原子力発電所の再起動 にあたっての安全性に関する判断基準 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ