« 東京で5月「世界ウイグル会議」が開催 | トップページ | 人民元の上昇をめぐる物語は終焉 »

2012.04.14

苦心惨憺

【読み方】

 くしんさんたん

【意味】
 いろいろ悩みながら苦労を重ね、くふうを凝らすこと。

【つぶやき】
 苦難を打開するにも人が持つマンパワーが重要だ。
 知恵を出すだけの体験が蓄積されていなければ単なる思い付きだ。

 思いつきで成功すれば運が良い。

 経験が少ない者の経験を増やす仕組みが重要だろう。
 知識はユキビダスな社会の構造からネットを介して得やすい環境となっている。
 ただ、知識があってもどの知識をどのように使うといったことや、知識を組み合わせて使う場面では知恵が必要だ。

 そもそも、作業スペックは同じであっても使う順序が効果を高める場合と削ぐ場合がある。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 東京で5月「世界ウイグル会議」が開催 | トップページ | 人民元の上昇をめぐる物語は終焉 »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54412444

この記事へのトラックバック一覧です: 苦心惨憺:

« 東京で5月「世界ウイグル会議」が開催 | トップページ | 人民元の上昇をめぐる物語は終焉 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ