« いつもの恫喝も、いつまで持つのか? | トップページ | 才子佳人 »

2012.04.22

財政赤字削減 の取り組みを強化する必要(インド)

 スバラオ総裁(インド準備銀行 中央銀行)は
   国際通貨基金(IMF)総会
   20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議

への出席のため訪れているワシントンで開催された
   パネル討論会
で20日、インド政府は
   長期的な成長促進
   インフレ抑制

を図るために
   財政赤字削減
の取り組みを強化する必要があると述べた。

      

 

 また、世界的な金融危機が発生する前、インドは財政再建路線を歩んでいたが
   危機対応の財政刺激策
を取らざるを得なかったと指摘した。

 ・ インド式かんたん計算法―1冊で頭がよくなる 大人も子どもも、楽しみながら「算数脳」になる!

 インドは他の大半の国よりも早期に回復したが
   赤字は拡大し続けている
とした上で、これがインフレを助長していると続けた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 新興国への投資が拡大しているのもインフレ要因のひとつだろう。経済規模の拡大に見合った付加価値の増加と、税収の増加にミスマッチがあり、そもそも資金の流れが捕捉されているかどうかが一番重要だろう。

 単純に消費税などの税率を引き上げたとしても捕捉がされておらず、伏流水部分が多ければ経済に息の根を止めることとなり経済が急激に悪化するだけだ。

  

« いつもの恫喝も、いつまで持つのか? | トップページ | 才子佳人 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54530437

この記事へのトラックバック一覧です: 財政赤字削減 の取り組みを強化する必要(インド):

« いつもの恫喝も、いつまで持つのか? | トップページ | 才子佳人 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ