« 喜怒哀楽 | トップページ | 挙国一致内閣を提案している3党で連立内閣への手続きを進めることが可能 »

2012.05.13

ギリシャのユーロ圏残留を78%が支持

 ギリシャ紙トビマが掲載した調査会社
   カパ・リサーチ
の世論調査によるとギリシャ国民の過半数は
   ユーロ圏残留
のため、次期政権があらゆる措置を講じることを望んでいることが明らかになった。 (記事

 また、世論調査に結果では、ギリシャのユーロ圏残留を78%が支持した。

 ・ 世界大恐慌――1929年に何がおこったか

 ドラクマ復帰が望ましいとの回答は12.9%だった。
 10人中7人は連立政権の樹立のため
   政党が譲歩
するよう望んでおり、再選挙に賛成との回答は22.9%であった。

 ・ そして大恐慌が仕組まれる

 再選挙が実施された場合には
   急進左派連合SYRIZA
の支持率が20.5%で第1党となる見通し。

 この世論調査は今月9、10日にギリシャ国民1007人を対象に実施された。
 データの誤差は3.1%という。

   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 再選挙の結果で波乱含みになるのは明らかだ。時間を考えれば、経済回復策など無理だろう。ユーロを離脱した場合に波及して行く影響に注目したい。

  

   

 ・ メロディ・ガルドー
     (Melody Gardot)
  フィラデルフィア出身のシンガー・ソングライター。
  16歳の頃、ピアノ・バーでバイトとしてプレイし始めた時には
     ママス&パパス
 そしてデューク・エリントンからレディオヘッドに至るまで、時代を問わず自分が好きな歌ばかりを自由気ままに演奏していた。

  

      

« 喜怒哀楽 | トップページ | 挙国一致内閣を提案している3党で連立内閣への手続きを進めることが可能 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54700782

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャのユーロ圏残留を78%が支持:

« 喜怒哀楽 | トップページ | 挙国一致内閣を提案している3党で連立内閣への手続きを進めることが可能 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ