« 大手銀行の資本増強計画は?(スペイン) | トップページ | ユーロ崩壊のリスクに備える必要 »

2012.05.30

野田vs小沢 会談は決裂したも同然であり離党より分党するのが最良だろう

 野田佳彦首相と民主党の小沢一郎元代表は輿石氏の仲介により30日午前11時から
   民主党本部8階代表応接室
で会談を行った。

    

 会談約1時半後、小沢氏はぶら下がり取材に応じ
   野田首相から「法案成立に協力してほしい」
という話があった。

 ・ 世界の資源 いま何が起きている?

 しかし、国民は
   大増税の前に政権としてやることがある
と思っているし、私も同じように考えているといい。

 第1に、政権交代の衆院選で、われわれは
   国の仕組み
   統治の仕組み
を変える。霞が関支配から地方分権といって戦った。

 ・ 常識として知っておきたい核兵器と原子力

 第2に、社会保障と税の一体改革というが
   年金制度
など社会保障はどこかにいったのか。これでは一体改革ではない。

 第3に、日本経済はデフレから脱却できていないし、震災復興もある。
 大増税は経済政策として納得できない。

以上のことから、増税には賛成できないと申し上げたと続けた。

 ・ 知られざる空母の秘密 海と空に展開する海上基地の舞台裏に迫る

 野田首相と、同席した輿石東幹事長もそれぞれ取材に応じた。  

 野田首相は官邸で
   小沢氏と合意形成
   増税法案に賛成してもらうまでにはいかなかった
と述べ、ただ、どういう考えをしているかは分かった。

 ・ 本当の潜水艦の戦い方―優れた用兵者が操る特異な艦種

 小沢氏は増税反対ではなく
   先に行革を
という考えだった。

 ・ 名著で学ぶ戦争論

 小沢氏が指摘した3点に対しては
   行革はずっとやっている
   地域主権も確実に進めている
   社会保障改革もやり遂げる
と説明した。

 ・ 補給戦―何が勝敗を決定するのか

 階段では率直な意見交換ができた。

 基本的には法案に賛成していただきたいと記者団に語った。

 ・ 日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条

 なお、仲介した輿石氏は直接会談が平行線という言い方はどうかと述べ、野田首相と小沢氏の思いは同じで
   国の仕組みを根本的に変える
   国民主導
   国民の生活が第一
など、避けて通れない課題にきちんと答えていく。
 党内の一致結束ができるかにかかっている。

 再会談は必要であればやるが必要でなければやらないと続けた。

 ・ 人間集団における人望の研究―二人以上の部下を持つ人のために

 税という基本政策で対立する2人だが野田首相は
   3回目はない
と語っており、次回会談が最後となりそうだ。

       

 消費税増税法案の成立への天王山だけでなく
   民主党分裂
の引き金になりかねないため、東京・永田町の民主党本部には30日
   報道陣100人以上
が押し寄せた。

 

       ↓ 応援のクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 事実をへし曲げて自己中心的に相手の発言を改竄してしまうといった答弁が事実であれば問題だろう。
 これまでも為替介入時の発言など問題の多い首相は信頼性に欠けるものだ。

 ・ 巨象も踊る

 日本国民の将来の明るさを示すこともできずに、苦渋を押し付け、耐えることをようようして郵政民営化を行った行政改革や規制緩和など日本の国益を毀損し、欧米の利権網を国内に張り巡らすのを容易にした元首相などと同様の者であり、こうした信頼できない政治家が政策を推し進めることは国益にとって最大の害悪を加える極悪人に等しいものだ。

    

 

« 大手銀行の資本増強計画は?(スペイン) | トップページ | ユーロ崩壊のリスクに備える必要 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54836873

この記事へのトラックバック一覧です: 野田vs小沢 会談は決裂したも同然であり離党より分党するのが最良だろう:

« 大手銀行の資本増強計画は?(スペイン) | トップページ | ユーロ崩壊のリスクに備える必要 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ