« JPモルガン・チェース ヘッジ戦略の失敗により少なくとも20億ドルの損失 | トップページ | 浩然之気 »

2012.05.12

量的緩和実施は支持せず。

 米国のダラス地区連銀のフィッシャー総裁は11日、米連邦準備理事会(FRB)による
   追加の量的緩和実施
に対して、あらためて反対を表明した。

 講演後の質疑応答で私はQE2(量的緩和第2弾)を支持しなかった。
 QE3についても支持しないとの立場を明確にしていると述べた。

 ・ 世界恐慌という仕組みを操るロックフェラー

 JPモルガン・チェースがヘッジ戦略の失敗により
   約20億ドルの損失
を出した問題について問われると、直接的なコメントは控えた。
 なお、懸念しているのは、リスク管理と規模の問題だと発言した。

 ・ 全部わかった!国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ

 どのような段階で、実態が把握できないような状況に陥るのだろうか。
 まさにその段階が肥大化しすぎている時だと述べた。
 これまで、規模そのものが
   金融システムの安定
に対する脅威となっているとして、JPモルガン含む米国の
   金融大手5行の解体
を求めていた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 金融機関の規模が大きすぎると内部に無駄が生じ、外部環境の変化に対応するのにも時間が掛かる。
 リスクの拡大する場面では対応が送れ被害が大きく増加することが当然ながら考えられる。

  

« JPモルガン・チェース ヘッジ戦略の失敗により少なくとも20億ドルの損失 | トップページ | 浩然之気 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54689968

この記事へのトラックバック一覧です: 量的緩和実施は支持せず。:

« JPモルガン・チェース ヘッジ戦略の失敗により少なくとも20億ドルの損失 | トップページ | 浩然之気 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ