« イランで原子力施設の査察後にIAEA査察官が事故死 | トップページ | 中国経済のファンダメンタルズ(基礎的諸条件)は良好 »

2012.05.09

鳴動して鼠一匹

 総選挙の結果単独過半数が取れないことでギリシャの政局が流動化しており
   連立協議が難航
するなか第3党の
   全ギリシャ社会主義運動(PASOK)
のベニゼロス党首は8日、欧州連合とギリシャ政府等の間で締結された
   ギリシャ救済合意
に関連する公約を撤回するよう求める第2党の
   急進左派連合(SYRIZA)
のツィプラス党首からの要求を拒否したとギリシャ国営NETテレビが報じた。

 ベニゼロス氏は、欧州支持の全ての政党が参加する
   挙国一致内閣
を発足させるというPASOKの提案が唯一の解決策だと強調
   ギリシャは成長促進のため
の救済合意の修正を求めながら
   ユーロ圏に安全な状態
でとどまらなければならないと主張した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 挙国一致内閣を作るのは条件の擦り合せが難航し時間が掛かるだろう。
 この時間的な部分で世界経済が拡大すれば、対応手法の手数は増加し軌道の修正は楽になるが、このまま、信用不安が継続する事態になると更に信用の喪失が増加し手数がどころかデフォルトになりかねない。

 日本のマスコミは、消費税増税をギリシャの債務危機と絡めて報道するが、ユーロが下落する状況であれば本来、日本の円も下落するのに何故に超円高になっているのかが説明できていない。
 大変だ!大変だ!と大騒ぎした挙句、鳴動して鼠一匹 となる結末を知るべきだろう。

 

  

« イランで原子力施設の査察後にIAEA査察官が事故死 | トップページ | 中国経済のファンダメンタルズ(基礎的諸条件)は良好 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54668383

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴動して鼠一匹:

« イランで原子力施設の査察後にIAEA査察官が事故死 | トップページ | 中国経済のファンダメンタルズ(基礎的諸条件)は良好 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ