« ビジュアル版 幕末 維新の暗号 | トップページ | 中国の5月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下 »

2012.06.03

ブラジルの消費者主導の成長 が勢いを失いつつある新たなサイン

 ブラジルの1-3月(第1四半期)の成長率は
   アナリスト予想を下回り
過去10年間投資を引き付けてきた
   ブラジルの消費者主導の成長
が勢いを失いつつある新たなサインとなった。

 ・ プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]

 ブラジル国家統計局が1日発表したところによると、1-3月期の国内総資産(GDP)は
   前期比+0.2%
の増加となった。
 前年同期比では0.8%増加。
 成長率はアナリスト予想値(0.5%増)を下回った。

 ・ プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]

 エコノミストはブラジルの成長ペースが
   今後数カ月間に加速
すると予想しているが、2012年の成長率は2年連続で3%を下回ると予測されている。

 ・ 幸せになるための27のドレス (特別編) [DVD]

 ブラジルではルセフ大統領が前政権に続いて
   信用拡大で消費需要を増大
させる戦略を取っているが、政府の減税や借入コストの引き下げ策にもかかわらず
   個人消費は失速
しつつある。

  

       ↓ 応援のクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 賃金の抑制や消費税の引き上げが懸念される状況にあり
   個人消費の失速
が経済環境に及ぼす影響を軽視しすぎており能力的に問題の多い日本の政治家による政治主導では国を滅ぼしかねない。

 ・ そんな彼なら捨てちゃえば? [DVD]

 更に、理屈どおりに国民の行動が抑制・制御できると思い上がっているマスコミ自体が問題の元凶でもある。

 

             

 
    

« ビジュアル版 幕末 維新の暗号 | トップページ | 中国の5月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54864967

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルの消費者主導の成長 が勢いを失いつつある新たなサイン:

« ビジュアル版 幕末 維新の暗号 | トップページ | 中国の5月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ