« 中国の5月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下 | トップページ | 統一通貨ユーロ の強化を目指した域内の基本計画を策定 »

2012.06.03

米国の海軍力の重点を変更?

 米国のパネッタ国防長官は2日、シンガポールで講演した。

 ・ 日本は「国債破綻」しない!

 米国防総省は
   アジア太平洋地域を重視
の方向へと米軍の配置を見直しており、太平洋における
   米国の海軍力を強化
する方針を明らかにした。

 ・ 記憶する技術

 太平洋と大西洋にほぼ5割ずつ展開している現在の海軍力を見直して、2020年までに
   約6割対4割
にすると言明した。

  

       ↓ 応援のクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 海軍力の総額を拡大するのか、現状を維持した状態で配分を変えるのでは意味が異なるものだろう。
 空軍力の増強であれば判るが、海軍力の増強は日本の領海内にある海底資源を意識すれば日本の防衛上は好ましくない点がつよくなる。

 ・ 金持ちになる男、貧乏になる男

 日本も自主防衛として空母艦隊等を米軍の半分程度の5艦隊から7艦隊整備して沖縄周辺域の熱水鉱床や日本周辺域にあるハイドロメタン、沖ノ鳥島やハワイ近海方向にあるマンガン団塊等の略奪等に備える必要があるだろう。

  

« 中国の5月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下 | トップページ | 統一通貨ユーロ の強化を目指した域内の基本計画を策定 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54865077

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の海軍力の重点を変更?:

« 中国の5月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下 | トップページ | 統一通貨ユーロ の強化を目指した域内の基本計画を策定 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ