« キプロス経済不安定化 | トップページ | 財政緊縮策の期限 を少なくとも2年間先延ばしするよう求める(ギリシャ) »

2012.06.23

景気にとって大きな助けにならない

 ラッカー総裁(リッチモンド連銀)は22日、前日の連邦公開市場委員会(FOMC)が
   2670億ドル(約21兆2300億円)規模
のオペレーションツイスト(ツイストオペ)の期限を延長したことについて
   ツイストオペはインフレを助長
すると述べた。

 ・ 移行期的混乱―経済成長神話の終わり

 一方で、景気にとって大きな助けにならないため
   同決定に反対
したと表明、これ以上金融政策で刺激をしても
   経済成長
   インフレ加速なき雇用拡大
に大きな違いをもたらすとは思えないと続けた。

 ・ 小商いのすすめ 「経済成長」から「縮小均衡」の時代へ

 また、ラッカー総裁はここ数週間、景気見通しは明らかに弱くなってきたが
   より力強い成長の障害
となっているものは
   金融政策で相殺できる範囲
を超えているようだと述べた。  

 

      

 ラッカー総裁は資金調達コストの引き下げを狙いとして
   短期国債
と長期国債をスワップするとの声明に反対票を投じた。

 なお、同総裁は今年4回のFOMC全てで反対票を投じている。

 ・ 街場の読書論

 FOMC当局者らは20日に成長と雇用に関する見通しを引き下げた上で、経済には
   大きな下振れリスク
があると警告した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 全員一致で行動したりするような仲良しクラブを是として変化や異物を排除させる硬直化しやすくなる風潮は良くないものだ。

   

  

   

« キプロス経済不安定化 | トップページ | 財政緊縮策の期限 を少なくとも2年間先延ばしするよう求める(ギリシャ) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55028039

この記事へのトラックバック一覧です: 景気にとって大きな助けにならない:

« キプロス経済不安定化 | トップページ | 財政緊縮策の期限 を少なくとも2年間先延ばしするよう求める(ギリシャ) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ