« ユーロ防衛に向けたガバナンス強化 は十分に進展していない | トップページ | 欧州で金持ちナンバー1になったのはスペイン人 »

2012.06.15

ギリシャの約束違反で無秩序な破綻のリスク に直面する可能性が高い

 ドイツ銀行の元チーフエコノミスト、トマス・マイヤー氏は独紙ライニッシェ ・ポストがインタビューで
   ギリシャが再総選挙後
に改革と財政緊縮の公約を破棄すれば
   無秩序な破綻のリスク
に直面するとの警告をしたとして報じた。

 同紙によれば、ギリシャが改革と緊縮策を放棄する場合、国際通貨基金(IMF)は同国への支払いの実行を停止する可能性が非常に高いとマイヤー氏は指摘した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 資金支援の条件を破棄するといった類の発言がギリシャの政治家から出ていること自体が問題でもある。
 それにしても日本の財務相が昨年11月のG20直後に購入したユーロの見返り条件は一体何なのか明らかにすべきだろう。
 条件も無く下落が分かっているユーロを買い支えたと言った行動であれば国益を毀損した行為そのものであり政治家としていかがなものだろうか...

   

« ユーロ防衛に向けたガバナンス強化 は十分に進展していない | トップページ | 欧州で金持ちナンバー1になったのはスペイン人 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/54964169

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの約束違反で無秩序な破綻のリスク に直面する可能性が高い:

« ユーロ防衛に向けたガバナンス強化 は十分に進展していない | トップページ | 欧州で金持ちナンバー1になったのはスペイン人 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ