« りギリシャ 9月に支払い不能 に陥る可能性 | トップページ | 杓子定規 »

2012.07.23

ユーロ圏の政府債務 域内総生産(GDP)の88.2%

 ユーロ圏各国政府の1-3月(第1四半期)の
   債務の対GDP比
はユーロ圏17カ国中15カ国で高まり、財政危機に見舞われた影響から
   共通通貨導入後の最大
となった。

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)の23日の発表によると
   ユーロ圏の政府債務
は域内総生産(GDP)の
   88.2%(前第4四半期 87.3%)
に拡大した。

 国別ではギリシャが最大で、GDP比132.4%。債務再編によって前四半期の165.3%からは低下した。
 イタリアが2番目の高さで123.3%(前第4四半期 120.1%)に増加した。
 スペインは72.1%(前第4四半期 68.5%)に増えた。

 

各国の債務返済能力を投資家が疑問視し、ユーロ圏の一部の国の国債利回りは上昇した。

 

EUの欧州委員会と欧州中央銀行(ECB)、国際通貨基金(IMF)の通称トロイカは明日24日にアテネ入りする。

 

ギリシャ政府が
   救済合意の条件
を履行することへの疑念が強まっている。
 一方では、ギリシャへの追加支援についてユーロ圏諸国の姿勢は慎重さを増している。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 やっぱりユーロ加盟国から離脱するのはギリシャよりもドイツになった方が経済危機の拡大の影響は少ないだろう。

   
 
 

  

« りギリシャ 9月に支払い不能 に陥る可能性 | トップページ | 杓子定規 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55265424

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ圏の政府債務 域内総生産(GDP)の88.2%:

« りギリシャ 9月に支払い不能 に陥る可能性 | トップページ | 杓子定規 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ