« 欧州債務危機が資産に影響する最重要要素の一つになる | トップページ | 今年と来年のギリシャの財政赤字見通し »

2012.07.17

英国の成長率見通しを下方修正

 国際通貨基金(IMF)は16日に
   世界経済見通しの改定
を発表した。
  この中で、英国の国内総生産(GDP)伸び率を今年0.2%、2013年は1.4%との見通しを示した。

 なお、4月時点では0.8%と2%だった。

 IMFはキャメロン首相の
   財政赤字削減プログラム
を堅持する判断に対しては支持を表明した。
 
 
 IMFによれば景気循環調整ベースの赤字は今年、来年と減少を続けるが、減少幅は前年を下回る見込みだ。

 これは弱い景気見通しに一致していると指摘した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 国家の経済構造を変える政策は必要であるかもしれないが、変革の基準は各国家の成り立ちや構成している産業の割合などによって対応が異なるのは当然のことだ。

 

« 欧州債務危機が資産に影響する最重要要素の一つになる | トップページ | 今年と来年のギリシャの財政赤字見通し »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55213845

この記事へのトラックバック一覧です: 英国の成長率見通しを下方修正:

« 欧州債務危機が資産に影響する最重要要素の一つになる | トップページ | 今年と来年のギリシャの財政赤字見通し »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ