« 景気刺激策が減速に歯止め(中国) | トップページ | 英国の6月の住宅ローン承認件数が減少 »

2012.07.24

欧州域内諸国の非常に力強い格付け

 ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の
   ユンケル議長
     (ルクセンブルク首相兼国庫相)
は24日、米国の格付け機関
   ムーディーズ・インベスターズ・サービス
がドイツとオランダ、ルクセンブルクについて
   格付け見通しを引き下げ
たものの3カ国ともに
   健全なファンダメンタルズ
      (経済の基礎的諸条件)
を備えているとの認識を示した。  

   ・ 電通 洗脳広告代理店

 同議長は健全なファンダメンタルズに支えられた
   域内諸国の非常に力強い格付け
を確認したムーディーズの決定に留意している。

   ・ 経済大国なのになぜ貧しいのか?

 そうした中で
   ユーロ圏全体の安定性を確実
にするわれわれの強い決意をあらためて表明するとコメントした。

 なお、ムーディーズはドイツとオランダ、ルクセンブルクに最上級格付けを付与している。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 格付け機関の格付けの元となるデータの採用において、その信頼性と評価判断が常に合致しているとは限らない。

 
 

  

正義という名の洗脳
 あなたが思う正義とは何か?
 それは本当に正しいことなのだろうか? 
 これまでの思考を驚くほど覆す一冊!

 
   

« 景気刺激策が減速に歯止め(中国) | トップページ | 英国の6月の住宅ローン承認件数が減少 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55270815

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州域内諸国の非常に力強い格付け:

« 景気刺激策が減速に歯止め(中国) | トップページ | 英国の6月の住宅ローン承認件数が減少 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ