« ドイツの主張が通らなければドイツがユーロを離脱したほうが経済的ダメージは少ない。 | トップページ | 6月の新規融資が拡大(中国) »

2012.07.12

政策金利引き下げ(韓国)

 韓国銀行(中央銀行)が12日の
   金融通貨委員会
で政策金利引き下げを決めた。

 ・ 瀬島龍三と宅見勝「てんのうはん」の守り人

 その後、金融政策に関する声明を発表し
   かなりの期間
韓国経済は潜在成長率を下回る見通であるとの見解を示した。

 韓国経済の成長は欧州問題や世界の主要国の景気減速、市場の混乱が主なリスクを背景として予想を下回っている。

 ・ 天皇奇譚: 「昭和天皇の国師」が語った日本の秘話

 今後の政策は成長と物価安定に焦点を当てるとしており、インフレ率は当面、3%未満にとどまる見通しという。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 技術的革新性があるものを自力で開発する能力はなく、日本の企業からのヘッドハンティングでそろえた技術ばかりだ。

 製品で敗退しシェアを失っているのは処遇を悪くし技術者を使い捨てにしている日本の経営者の質の問題が大きい。
 待遇を悪くすれば技術者が海外の競争相手に流れていくのも無理は無い。

 そもそも日本の経営者が技術者を活用できていない点を改めるべきだろう。

 ・ 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち

 利益優先という御旗は機関投資家の強欲さの裏返しであり、利益優先を叫ぶのであれば株主に対する配当金等の増額など責任を果たすのが筋だ。
 機関投資家に資金を出す預金者には利子をより多く出すのも必要だろう。

  

      

    
   

« ドイツの主張が通らなければドイツがユーロを離脱したほうが経済的ダメージは少ない。 | トップページ | 6月の新規融資が拡大(中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55178127

この記事へのトラックバック一覧です: 政策金利引き下げ(韓国):

« ドイツの主張が通らなければドイツがユーロを離脱したほうが経済的ダメージは少ない。 | トップページ | 6月の新規融資が拡大(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ