« 住宅回復の厳しさが継続 6月の米新築住宅販売は前月から大きく減少 | トップページ | 金正恩第一書記が既婚であることを初めて報道 »

2012.07.26

英国第2四半期のGDP速報値(季節調整済み)は予想外に悪化

 英国政府統計局(ONS)が発表した第2四半期のGDP速報値(季節調整済み)は
   前期比-0.7%
の減少となった。

 また、1-3月(第1四半期)は0.3%減だった。

 事前のエコノミストの予想では0.2%減が見込まれていた。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ 

 

ひとこと
 財政支出抑制策等では消費の喚起が期待できず、財布の紐は固くなるだけだ。
 収入が減少する恐れを消費者が抱けば、経済環境が悪化するのは当たり前のことだ。

 経済拡大にはモノとお金が社会を流れる量と勢いが必要だが消費税増税では消費者が萎縮するだけだ。

 

購買力の低下を喚起することで需要を増加させ、利益幅を増やして付加価値により生じる税収の拡大を図らないといけない。
 マスコミに出演する経済評論家の一部でいかにも消費者の見方のような発言をワイドショー等で行う素人同然の評論家が知識も能力もさらけ出しバカ話をしているのも問題だ。

 こうした評論家に対する非難が出ているのを無視したようなマスコミの姿勢が社会不安を煽る元凶になっている。

   

« 住宅回復の厳しさが継続 6月の米新築住宅販売は前月から大きく減少 | トップページ | 金正恩第一書記が既婚であることを初めて報道 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55281111

この記事へのトラックバック一覧です: 英国第2四半期のGDP速報値(季節調整済み)は予想外に悪化:

« 住宅回復の厳しさが継続 6月の米新築住宅販売は前月から大きく減少 | トップページ | 金正恩第一書記が既婚であることを初めて報道 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ