« 6月の中国サービス業購買担当者指数(PMI)が後退 | トップページ | 中国人民元を準備通貨に加えることを検討(南アフリカ) »

2012.07.04

ヒッグス粒子 と呼ばれている新粒子を発見したと発表

 ロイター通信によると
   欧州合同原子核研究所(CERN、スイス)
実験を続ける国際チームは4日、世の中の最も基本的な粒子の一つで
   物に重さ(質量)
を与えるといわれ
   ヒッグス粒子
と呼ばれている新粒子を発見したと発表したという。

 ・ 豆乳でつくるアイスって、こんなにおいしかったんだ!

 このヒッグス粒子は
   宇宙の誕生(ビッグバーン)
の直後、質量を持たずに光速で飛び回っていた素粒子に、質量を与えたと考えられ宇宙にあまねく潜んでおり「神の粒子」とも呼ばれる

 ・ 世界で愛されている デルモンテのトマトジュースレシピ (ミニCookシリーズ)

 現代物理学を支える「標準理論」の正しさがほぼ証明されたことになる。

 なお、発表したのは、東京大学や高エネルギー加速器研究機構など日本の16機関が参加する「ATLAS」と、欧米を中心とする「CMS」という、CERNで実験を行う2チーム。

 ・ 100歳までボケないがんにならない101のジュース 決定版

 両チームは、2010年に本格稼働したCERNの「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」という実験装置で、陽子を光速近くまで加速。二つの陽子を正面衝突させ、誕生間もない宇宙の状態を再現、その際に誕生したさまざまな粒子の中に、ヒッグス粒子があるかどうかを別々に調べたという。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 また一歩科学が進んだ。

   


       

 

     

« 6月の中国サービス業購買担当者指数(PMI)が後退 | トップページ | 中国人民元を準備通貨に加えることを検討(南アフリカ) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55120616

この記事へのトラックバック一覧です: ヒッグス粒子 と呼ばれている新粒子を発見したと発表:

« 6月の中国サービス業購買担当者指数(PMI)が後退 | トップページ | 中国人民元を準備通貨に加えることを検討(南アフリカ) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ