« 英国の6月の財政赤字はエコノミスト予想を上回った。 | トップページ | ギリシャの混迷深刻化 »

2012.07.20

ギリシャがユーロを離脱するよりもドイツがユーロから離脱したほうが経済的ダメージは少ない。

 独紙ライニッシュ・ポストによるとドイツのメルケル首相の
   キリスト教民主同盟(CDU)
と統一会派を組む姉妹党の
   キリスト教社会同盟(CSU)
は、ギリシャが救済条件を緩和しようとしてもこれを認めず
   義務の履行
がなければギリシャにユーロ圏離脱を迫る考えであると
   ハッセルフェルト院内総務
とのインタビューを報じた。

   ・ ホントに緑は猛暑を和らげるか

 ハッセルフェルト氏は、ギリシャ救済の条件を曲げることは
   他の危機国
に対して致命的に
   間違ったシグナル
を送ることになると述べ、そうすれば他の国も再交渉を求めるだろうと指摘した。

   ・ 雨の科学―雲をつかむ話

 さらに
   救済条件の内容についても
   時間枠についても
再交渉の動きには一切応じられないというのがCSUの立場だとして
   合意した義務
を履行できない、あるいはする意思がない国があるなら、その国はユーロ圏を去らなければならないと強調した 。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 ギリシャがユーロを離脱するよりもドイツがユーロを離脱するほうが経済的なダメージは少ない。
 経済運営の基準が欧州連合を見た場合に北欧と南欧とは経済システムが異なっており、ギリシャのみならずフランス経済を考えれば緊縮財政では景気回復は無理だろう。

   

  

諸葛孔明の兵法に学ぶ経営―中国五千年の経論を繙く
 リーダーとは?企業経営とは?今、諸葛孔明が解き明かす企業経営の術。

 ただ、能力がある官僚であっても戴く国主が無能では国家を維持させていくことは不可能だ。
 時間には限りがあり、国力を維持できている間に能力のある国主に入れ替えなければいずれ国は滅びてしまう。

  

« 英国の6月の財政赤字はエコノミスト予想を上回った。 | トップページ | ギリシャの混迷深刻化 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55239794

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャがユーロを離脱するよりもドイツがユーロから離脱したほうが経済的ダメージは少ない。:

« 英国の6月の財政赤字はエコノミスト予想を上回った。 | トップページ | ギリシャの混迷深刻化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ