« ユーロ圏の6月の失業率 | トップページ | 中国は政策の「微調整」を増やす »

2012.07.31

ECBによる債券購入計画に疑問

 ドイツのメルケル首相の連立相手は、欧州中央銀行(ECB)による
   債券購入計画に疑問
を投げ掛けた。
 金融危機の鎮静化に向けた
   新たな措置
をめぐり、国内での支持獲得に困難が伴うことが浮き彫りになった。

   ・ 世界を支配する秘密結社 イルミナティの知られざる真実!

 メルケル首相率いる
   キリスト教民主同盟(CDU)
の姉妹政党でバイエルン州を支持基盤とするキリスト教社会同盟(CSU)の
   ゼーホーファー党首
は、29日のZDFテレビのインタビューで
   私は非常に懐疑的だ
と述べ、国家に対する支援はECBの仕事ではないと続けた。

   ・ タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由

 CSUは3つの連立パートナーのうちの1つ。

 また、自由民主党(FDP)党首の
   レスラー副首相兼経済技術相
は、独紙ノイエ・オスナブリュック・ツァイトゥング(NOZ)との週末のインタビューでECBの職務は物価の安定であり、政府の債務に資金を供給することではないと指摘した。

   ・ 世界の陰謀論を読み解く――ユダヤ・フリーメーソン・イルミナティ

 債券購入によるユーロ支援は
   長期的な解決策
にはなり得ないと語った。

    

 FDPがインタビューの内容をウェブサイトに掲載した。

   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓                  

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ 

 

ひとこと
 ドイツのなかでもメルケル首相の人気は低下する動きになっている。

   ・ 偽情報退散! マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている

 国民に負担を強いても生活が良くなるわけでもなくそろそろ政権交代するのが適当なのだろう。

   

« ユーロ圏の6月の失業率 | トップページ | 中国は政策の「微調整」を増やす »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55318500

この記事へのトラックバック一覧です: ECBによる債券購入計画に疑問:

« ユーロ圏の6月の失業率 | トップページ | 中国は政策の「微調整」を増やす »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ