« ユーロが対米ドルで小幅上昇(NY) | トップページ | 日韓財務対話 を取りやめ »

2012.08.21

カタルーニャ州政府 緊急融資基金による金融支援を28日に要請

 スペイン紙ムンドが、カタルーニャ州政府のオルテガ副首相の話を引用、同州政府は、中央政府が自治州支援のために設置した
   緊急融資基金
による金融支援を28日に要請する見込みであることを伝えた。

 

オルテガ副首相は、カタルーニャ州が流動性問題を抱える可能性があると述べ、現時点ではそれを数値で表すことはできないと続けた。

 なお、州政府はコミットメントを果たす能力を確認するため28日に会合を開催する。

  

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 信用不安の拡大が続いており、商品等の付加価値の拡大が無ければ税収の自然増加など国民の消費活動を妨げるような悪政手法である増税や歳出抑制が必要となる。

 こうした悪政手法は政治家の無能さを表すものであり、政治家の数を極端に減らしてから実施するのが最も適当だろう。

 日本の場合消費税を引き上げるのであれば国会議員の定数を衆議院300人参議院100人まで削減するのが先決だろう。

 報酬や経費は削減する必要はなく有能な政治家であれば逆に政策立案のための有能なスタッフを揃えるため倍増すればいい。
 また、同様の考え方から言えば地方自治体も半減するのが必要だろう。

 報酬を引き下げると言うような愚考は無能な政治家を「いつまでも養うこと」と同じで経済回復など夢のまた夢になりかねない。

 

« ユーロが対米ドルで小幅上昇(NY) | トップページ | 日韓財務対話 を取りやめ »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55473716

この記事へのトラックバック一覧です: カタルーニャ州政府 緊急融資基金による金融支援を28日に要請:

« ユーロが対米ドルで小幅上昇(NY) | トップページ | 日韓財務対話 を取りやめ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ