« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数が上昇 | トップページ | 斬新奇抜 »

2012.08.29

カタルーニャ州政府が50億ユーロ(約4920億円)規模の支援を要請か...

 スペインのカタルーニャ州は中央政府による
   地方救済基金
を利用する2番目の州となった。

 国内で債務負担の最も大きいカタルーニャ州は金融市場から締め出され、ユーロ圏におけるギリシャやアイルランド、ポルトガルと同じ道をたどった。

 カタルーニャ州政府は50億ユーロ(約4920億円)の金融支援を要請する計画を明らかにしている。
 これは中央政府が17の自治州の支援のために7月に創設した
   基金の資金180億ユーロ
の3分の1に近い水準だ。

 

バレンシア州は7月20日に、金額を特定せずに支援を要請している。

 スペインの中央政府が全面的な救済を回避できるかどうかは
   地方政府の財政赤字
に歯止めを掛けられるかどうかにかかっている。

 

2011年のスペインの財政赤字が
   国内総生産(GDP)の8.9%
にとどまり、前年からほとんど縮小しなかった主因は地方政府の赤字にあるという。

 

スペインの公的支出の3分の1以上をコントロールする地方政府は
   投資家からの資金調達
が難しくなり、ユーロ圏債務危機のスペイン国内版の様相を呈している。

 

ラホイ政権は今年既に、中央から地方への資金移転や銀行融資のアレンジにより地方政府のデフォルト(債務不履行)回避を図ってきた。
 この流動性支援の結果、中央政府の財政赤字は今年1-6月
   GDPの4.04%
に膨らんだ。

 予算省のデータによれば、17の自治州は7-12月に約150億ユーロの債務償還に直面すると見られる。

  

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 
 
ひとこと

 腐っても鯛のスペインだ。15世紀の新大陸発見から貴金属を略奪し、インディオを奴隷化して地下資源等を採掘するなど莫大な富が寝ているだろう。

 こうした資産を売って資金を捻出すればいい。
 何も、低金利などで日本が支援する必要などない。
 東南アジアやアフリカ、中南米に張り巡らした権益網を譲り渡したのち支援をすればいい。

  
  

« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数が上昇 | トップページ | 斬新奇抜 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55530690

この記事へのトラックバック一覧です: カタルーニャ州政府が50億ユーロ(約4920億円)規模の支援を要請か...:

« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数が上昇 | トップページ | 斬新奇抜 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ