« トロイカとの約束の3割程度(35億-40億ユーロ)の削減が進まず ギリシャ | トップページ | 文明: 西洋が覇権をとれた6つの真因 »

2012.08.08

6月国際収支統計 

 6月国際収支統計によると、経常収支は
   4333億円の黒字
      (予想 4154億円の黒字)
となった。
 黒字は5カ月連続。黒字額は前年同月比で19.6%減少した。

   ・ 日本をダメにした売国奴は誰だ!

 うち、

 貿易収支は1120億円の黒字
      (予想 1200億円の黒字)

 所得収支は5802億円の黒字だった。

   ・ 歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実

 併せて発表した1~6月の経常黒字は
   3兆366億円
      (前年同期比-45%)
だった。

 

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 日本の貿易収支が発表されたが、エネルギー政策の混迷でシェールガス等の契約価格が市場取引相場の10倍近いものとなっていることが問題だ。

   ・ 中国・韓国が死んでも教えない近現代史

 政治主導といっても大衆迎合の能力の低い政治家が跋扈し、マスコミ報道に踊らされた欧米への権益網を日本経済に仕込む手助けをしている形となっている脱原発等の方向性ででは日本経済が崩壊してしまう。

   ・ 中国人の世界乗っ取り計画

 自然環境等を問題視するのもいいが、科学の恩恵を受けながら排他的な発言を行うのであれば移動手段も人力で行うなど原始時代の生活をすればいい。

   ・ 豹変した中国人がアメリカをボロボロにした

 ミュージシャンがNYに住みながら、飛行機を使いIT等を駆使して稼いだ結果、現在の地位を占めるようになった者が、過去の所業を否定するような発言をするのであれば、電気を使った生活を放棄してから発言すべきだろう。(関連記事

  

    

ほんとうは「日韓併合」が韓国を救った!

 韓国では、日本統治時代に「国王」「主権」「土地」「国語」「姓名」「命」「資源」の七つを日本によって奪われたと教育している。
 いまや「七奪」と称され、反日感情の源泉となっている。

 しかし、気骨のある誇り高い朝鮮民族が
   なぜ国レベルで戦う
こともなく、唯々諾々と日本の為すがままに蹂躙されたのか。
 実は、当時の朝鮮の人々は決して誇りを失っていたのではなく
   朝鮮民族の安全
を確保し、朝鮮社会を近代化させるための現実的方策として、日本との合邦という道を選んだのである。

 これまでの日韓歴史認識はウソだらけ!
 収奪されたのは、韓国ではなくむしろ日本だった!

    

« トロイカとの約束の3割程度(35億-40億ユーロ)の削減が進まず ギリシャ | トップページ | 文明: 西洋が覇権をとれた6つの真因 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55376711

この記事へのトラックバック一覧です: 6月国際収支統計 :

« トロイカとの約束の3割程度(35億-40億ユーロ)の削減が進まず ギリシャ | トップページ | 文明: 西洋が覇権をとれた6つの真因 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ