« リバースレポが預金準備率の引き上げ先送りに影響(中国) | トップページ | イタリアの政府債務が拡大 »

2012.08.13

米ドル全面高

 ロンドン外国為替市場では、欧州債務危機が世界経済に重しとなっている兆候から、比較的安全とされる米ドルの需要が高まり主要通貨に対しほぼ全面高の動き。

  ロンドン時間午前10時15分(日本時間午後7時15分)現在、米ドルはユーロに対し1ユーロ=1.2321ドル。
 先週は0.8%上げ1.2289ドルとなった。
 また、対円では1ドル=78円21銭で、やや軟化。 ユーロは円に対して1ユーロ=96円29銭と、前週末の96円17銭を上回っている。先週は1.1%下げた。

 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 欧州の信用不安が収まらない。

   

« リバースレポが預金準備率の引き上げ先送りに影響(中国) | トップページ | イタリアの政府債務が拡大 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55415674

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル全面高:

« リバースレポが預金準備率の引き上げ先送りに影響(中国) | トップページ | イタリアの政府債務が拡大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ