« 6月の鉱工業生産が減少 (ドイツ) | トップページ | 独鉱工業生産が予想以上に減少したことに反応しユーロが対円で下げ拡大 »

2012.08.08

ロンドン金融街が地位をNYに譲る日が近づいている?

 ニューヨーク州の金融当局は今週、英国の金融機関大手
   スタンダードチャータード
がマネーロンダリング(資金洗浄)防止法に違反したと指摘した。

   ・ 闇の世界金融の超不都合な真実 ロックフェラー・ロスチャイルド一味の超サギの手口

 7月には米国議会上院が英国
   HSBCホールディングス
がテロリストや薬物密輸組織、犯罪者に対し
   米国の金融システム
へのアクセスを許したとする調査小委員会の報告を発表した。

   ・ 全部わかった!国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ

 英国のマーク・フィールド下院議員はロンドンの金融街(シティー)は
   法律違反
を絶ち
   国際的な規則の軽視
をやめさせなければ、ニューヨークに
   金融ビジネスを奪われる恐れ
があると発言し、警鐘を鳴らした。

   ・ お金から見た幕末維新 財政破綻と円の誕生

 また、大統領選挙を控えた米国の政治家は米国企業の摘発を控えるだろうと示唆し
   ウォール街の金融機関
の多くはニューヨークが奪われた
   金融サービス事業
の市場シェアを取り戻すためにロンドンの
   シティー全体の信用
をおとしめる絶好の機会が到来したと認識しているだろうと指摘した。

   ・ 日露戦争、資金調達の戦い: 高橋是清と欧米バンカーたち

 なお、米国の金融大手
   JPモルガン・チェース
のトレーディング損失もロンドンを拠点とする部門での取引によるものだった。

 

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 何でもありの米国流のスタイルが再び暴れだした感じだ。
 サブプライムローンを金融派生品として海外に売りまくった結末がリーマンショックに至るプロセスだ。

 

    

コモディティ戦争 〔ニクソン・ショックから40年〕

 米国発の金融資本主義に綻びが見える中
   投機マネーのターゲット
は穀物、金、原油といったコモディティ市場に移っている。
 いびつな価格形成と市場の乱高下が
   国民生活に影響
を及ぼしている今、健全なマーケットへの改革の方途と
   「先物思考」の真の意義
を明かす野心作。

 

 

« 6月の鉱工業生産が減少 (ドイツ) | トップページ | 独鉱工業生産が予想以上に減少したことに反応しユーロが対円で下げ拡大 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55379822

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン金融街が地位をNYに譲る日が近づいている?:

« 6月の鉱工業生産が減少 (ドイツ) | トップページ | 独鉱工業生産が予想以上に減少したことに反応しユーロが対円で下げ拡大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ