« 旱魃被害拡大で食料高騰 | トップページ | 癒しの数字 誰も教えてくれなかった"もうひとつの数字"が伝えるスピリチュアルな真実 »

2012.08.14

米軍の駆逐艦が日本の原油タンカーとホルムズ海峡付近で 衝突

 米国海軍は、ホルムズ海峡付近の海域で
   ミサイル駆逐艦「ポーター」
が日本の商船三井が所有しているパナマ船籍の
   原油タンカー「M/V Otowasan」
と衝突したことを明らかにした。

   ・ 中東激変―石油とマネーが創る新世界地図

 海軍第5艦隊の広報官
   グレッグ・ラエルソン大尉
が12日のメディアの電話取材でポーターと原油タンカー「M/V Otowasan」は、現地時間午前1時ごろ衝突したという。

 なお、この事故は戦闘との関連性はなく、駆逐艦への全体的な損害について調べているところだと述べた。

   ・ 中学生から大人まで よくわかる中東の世界史

 イラン政府当局者は同国の核開発計画に対する制裁への報復として、ホルムズ海峡を封鎖すると警告しており、同海峡は、世界で取引される原油の5分の1が通過している。

 なお、米国海軍は、イランによるいかなる封鎖の試みについても、阻止に動く意向を表明しているが、通行が抑制されるとアジア経済への影響では特に深刻となる。

   ・ 中東暴発で第3次石油パニック襲来!

 このタンカーはカタールのメサイード港からアラブ首長国連邦(UAE)のフジャイラ港に向かっていた。

 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

ひとこと
 深夜に起きた事故だが、幾ら狭い海域であったとしてもタンカーに衝突するようでは偶発的な戦闘が発生する可能性が高意図も考えられる。
 それとも、意図的に日本企業の保有しているタンカーを狙って衝突させたのか...

  

« 旱魃被害拡大で食料高騰 | トップページ | 癒しの数字 誰も教えてくれなかった"もうひとつの数字"が伝えるスピリチュアルな真実 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55418859

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍の駆逐艦が日本の原油タンカーとホルムズ海峡付近で 衝突:

« 旱魃被害拡大で食料高騰 | トップページ | 癒しの数字 誰も教えてくれなかった"もうひとつの数字"が伝えるスピリチュアルな真実 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ