« 日本は0対0で引き分け ロンドン五輪のサッカー男子 | トップページ | 米国経済は景気拡大のペースが鈍化 »

2012.08.02

7月の米国民間部門の雇用者数は改善継続

 給与明細書作成代行会社の
   オートマティック・データ・プロセッシング(ADP)エンプロイヤー・サービシズ
が発表した給与名簿に基づく集計調査によると、7月の米国民間部門の雇用者数は
   前月比+16万3000人
      (前月 同+17万2000人)

と、市場ではエコノミストの12万人の増加との予想を上回る伸びを示した。

   ・ 暮らしを支える「ねじ」のひみつ メガネ・飛行機・超高層ビルまで 世界を支える「ねじ」

 ADPによると、民間雇用者数は速報値の17万6000人増からは下方修正された。

   ・ トコトンやさしいねじの本

 製造業や建設を含む財生産部門の雇用は1万5000人増。建設は5000人、製造業は6000人それぞれ増加した。
 サービス部門の雇用は14万8000人の増加だった。

   ・ きょう一日。 非常時を生き抜く究極の五木メソッド55

 従業員が500人以上の大企業の雇用者数は2万3000人増。
 50-499人の中堅企業では6万7000人増、49人以下の小企業は7万3000人増えた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 米国の雇用改善が進んでいるようだ。
 ここに賃金上昇が加わると景気回復の足取りが強まり住宅市場の好転に期待が持てる様になるだろう。

    
 

  

采配
 マスコミにはほとんど口を開かなかった、あの“落合”が10年ぶり全てを語る!
 選手として史上初の三冠王を3度達成(いまだ記録は塗り替えられていない)。
 監督としてチームを53年ぶりに日本一に導き、2004年の就任以来8年間で2回に1回はチームが優勝。
 2011年は史上初の2年連続リーグ優勝を果たすなど、選手として、そして監督として脅威の数字を残し続ける男、落合博満。

    
   

« 日本は0対0で引き分け ロンドン五輪のサッカー男子 | トップページ | 米国経済は景気拡大のペースが鈍化 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55332747

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の米国民間部門の雇用者数は改善継続:

« 日本は0対0で引き分け ロンドン五輪のサッカー男子 | トップページ | 米国経済は景気拡大のペースが鈍化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ