« ECB 政策金利を0.75%で据え置き | トップページ | ユーロが米ドルと円に対して下落 »

2012.08.03

思惑がはずれ損金が莫大に増えた?

 米国のパシフィック・インベストメント・ファンド(PIMCO)で世界最大の債券ファンドを運用する
   ビル・グロース氏
は、2日のブルームバーグテレビジョンのインタビューで、欧州の政策当局が
   2日に表明した計画
の遂行という面で向こう1週間に何かしら大きな動きがなければ、市場の一部そしてもちろんPIMCOも
   イタリアとスペインの国債
を決して信用しないとの見方を示した。

   ・ 驚きの英国史 (NHK出版新書 380)

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が債務危機を封じ込めるための
   具体的な政策措置
を打ち出さなかったことを嫌気し、スペインとイタリアの国債が下落した。

スペイン10年債利回りは、ギリシャやポルトガル、アイルランドが
   救済要請
に追い込まれた水準である7%を超えた。

   ・ 「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート

 為替市場では通貨不安から当然ながらユーロも値下がりした。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 債券をしこたま買い込んでしまった投資家や投資期間が首が回らなくなっているということだ。
 利益が出なくなったということであり、清算の時期が迫っているのだろう。

 欧米の投資家が円を買い上がった動きも、利益確保にそろそろ動けば円高も終盤だろう。

   ・ 歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実

 日本の財政問題に対し欧米が圧力を掛け、消費税を引き上げて国の借金の解消を要求するのは、日本の円の価値の裏づけを国民の資産を巻き上げて投入し、下駄をはかせるごとく100円台から70円代後半まで上昇させた差額分に投入させる目的だけだ。

   ・ 台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい

 政治家や経済評論家、マスコミも馬鹿候に欧米の口車に乗り、財政の健全化を問題視するが、円高を止め、円安にシフトさせる意図をもって対応し経済力を回復するつもりであれば、勝手に円高を演出した欧米の投資家に金をくれてやるような手法は止め、国債を逆に大量発行して円の価値を下げ、円を外貨に換えるとの発表をするだけで円を海外投資家は売るだろう。

   ・ 日本人はとても素敵だった―忘れ去られようとしている日本国という名を持っていた台湾人の心象風景

 こうした取り組みを行わせないようにマスコミを利用して国の借金を民間企業の経営を同一視させ国民の思考を制御して別の視点を持たせないようにしていることに気づくべきだ。

   ・ 【文庫】 「反日」の構造 中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か

 原発の問題もシェールガスやシェール原油を高値で日本企業に売りつける目的であり、円高であれば問題が無いが、個々から円安になった場合の電気料金の上昇は経済活動に致命傷になるという点を見逃している。

 欧米に利益を供与し続ける与野党の代議士では国力の維持拡大など望めない。

   ・ 大マスコミ 疑惑の報道

 事業仕分けで国民の視線を意図的にそらせるような手法が繰り返し取られたうえマスコミも脚色を加え、タレントを動員して視聴者に意識を洗脳し、ヒステリーを引き起こしかねない環境を作り出している。

    
  

      

    

« ECB 政策金利を0.75%で据え置き | トップページ | ユーロが米ドルと円に対して下落 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55339889

この記事へのトラックバック一覧です: 思惑がはずれ損金が莫大に増えた?:

« ECB 政策金利を0.75%で据え置き | トップページ | ユーロが米ドルと円に対して下落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ