« マスターカード  ミャンマーの協同組合銀行と提携関係を締結 | トップページ | 2015年の食料危機―ヘッジファンドマネージャーが説く次なる大難 »

2012.09.06

コスタリカでM7.6の地震

 中米のコスタリカの太平洋沿岸近くで5日、マグニチュード7.6の地震が発生した。

 

首都サンホセは停電に見舞われ、電話も不通という。
 一時は中米全域に津波警報が発令された。

 緊急事態に対応するためのコスタリカの委員会がウェブサイトで発表したところによれば、サンホセの政府庁舎の職員は安全な場所へと避難し、国内数カ所で道路や橋が損傷した。

 コスタリカのテレビ局
   テレティカ
によると、50歳の女性が地震の最中に心臓発作で死亡した。

 なお、コスタリカとパナマ、ニカラグアへの津波警報はまもなく解除された。

 

米国の地質調査所(USGS)によれば、地震は現地時間午前8時42分(日本時間午後11時42分)にサンホセの西140キロメートルで発生した。
 現地は観光客やサーファーに人気があり、フォーシーズンズ・ホールディングスとヒルトン・ワールドワイドのホテルが立ち並ぶ一帯を襲った。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 太平洋プレートの周辺では地震が続いている。
 太陽活動が活発化し、太陽フレアーの影響が強まった後、やや弱まったところで発生している感じだ。

  
 

« マスターカード  ミャンマーの協同組合銀行と提携関係を締結 | トップページ | 2015年の食料危機―ヘッジファンドマネージャーが説く次なる大難 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55594430

この記事へのトラックバック一覧です: コスタリカでM7.6の地震:

« マスターカード  ミャンマーの協同組合銀行と提携関係を締結 | トップページ | 2015年の食料危機―ヘッジファンドマネージャーが説く次なる大難 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ