«  主張すれば何でもありの社会では暴力的な社会を作り出すだけだ!! | トップページ | 予算削減に関する政策パッケージ について、ギリシャが信頼を回復しユーロ圏に留まるために必要という大儀だけでは... »

2012.09.20

ユーロ圏のサービス業と製造業を合わせた9月の経済活動は悪化

 欧州域内各国は景気を回復させる取り組みに苦戦しており
   ユーロ圏
のサービス業と製造業を合わせた
   9月の経済活動
は、予想に反して悪化した。

 英国のマークイット・エコノミクスが20日発表した9月のユーロ圏総合景気指数(速報値)は
   45.9(前月 46.3)
に低下し、3年3カ月ぶりの水準に下げた。

 財政危機の影響で個人消費と企業投資がともに落ち込み、4-6月(第2四半期)はマイナス成長となった。

 市場ではエコノミストが46.6と予想しており大きく外れており欧州域内経済は7-9月(第3四半期)にリセッション(景気後退)入りした公算が大きい。

 

同指数は50が活動拡大・縮小の分かれ目。

 総合景気指数を構成する製造業景気指数は
   46.0(前月 45.1)
に上昇した。

 

サービス業景気指数は
   46.0(前月 47.2)
となった。

 なお、ドイツでは総合景気指数が49.7と、5カ月ぶり高水準を付けた。
 一方、フランスでは3年5カ月ぶり低水準の44.1に落ち込んだ。                

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 景気回復策を出さないことや財政支出の抑制で景気後退を懸念する人が多くなって消費活動を控えた影響が多きい。
 経済の素人政治家が政権を担う国家など、荒れ狂う世界経済の荒波を乗り切ることは奇跡を待つに等しいことだ。

    
   

«  主張すれば何でもありの社会では暴力的な社会を作り出すだけだ!! | トップページ | 予算削減に関する政策パッケージ について、ギリシャが信頼を回復しユーロ圏に留まるために必要という大儀だけでは... »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55704806

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ圏のサービス業と製造業を合わせた9月の経済活動は悪化:

«  主張すれば何でもありの社会では暴力的な社会を作り出すだけだ!! | トップページ | 予算削減に関する政策パッケージ について、ギリシャが信頼を回復しユーロ圏に留まるために必要という大儀だけでは... »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ