« 日本側が釣魚島を中国から盗んだ? | トップページ | スペインは短期の株式売買で得られた利益に課する税率を引き上げる方針 »

2012.09.11

量的緩和第3弾(QE3) の観測から米ドル供給の増加を先読みした売りが出た

 ロンドン時間の外国為替市場では、ユーロが上昇した。

 

ドイツの連邦憲法裁判所が同日、恒久的救済基金である
   欧州安定化メカニズム(ESM)
の合憲性に関する判断を延期せず
   予定通り12日に下す
と発表した。

 この発表を好感し、ユーロは米ドルに対して約4カ月ぶり高値を付けた。

 また、12、13両日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え
   量的緩和第3弾(QE3)
の観測から米ドルは対円で約6週ぶり安値となった。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと
 米ドルの量的緩和策は市場に米ドルがあふれることを意味し需要が低下する可能性は当然ながら高い。

  

« 日本側が釣魚島を中国から盗んだ? | トップページ | スペインは短期の株式売買で得られた利益に課する税率を引き上げる方針 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55634048

この記事へのトラックバック一覧です: 量的緩和第3弾(QE3) の観測から米ドル供給の増加を先読みした売りが出た:

« 日本側が釣魚島を中国から盗んだ? | トップページ | スペインは短期の株式売買で得られた利益に課する税率を引き上げる方針 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ