« 時間足 マド明けで豪ドルが売られている。 | トップページ | 米国はイランによる 核兵器入手を阻止 するために必要な行動を取る »

2012.09.26

何もせずに状況を見守る という選択肢を取れば危険

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は25日、ベルリンでドイツの企業幹部らに、欧州諸国等が
   何もせずに状況を見守る
という選択肢を取っていれば危険なことになっていたと述べ、ドイツ連邦銀行が反対する
   ECBの国債購入計画
の正当性を主張した。

 何もせず、全てを拒否して共通の金融政策を損なうか、あるいは行動するか、そのどちらかだと述べ、
   安定に対する最大のリスク
は行動ではなく、行動しないことだと語った。

 

 ECBは
   ユーロ圏の存続
に関する根拠なき不安を取り除くことによって
   物価安定を確実にする行動
を取ってきたと述べ、これらの行動が
   金融市場のセンチメント
を支えていることには疑いの余地がないと続けた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 投資家の不安心理を解消する政策等が必要だろう。
 心理的な不安がこれまで積み重ねられてきたユーロ通貨の信用度を定価させ貿易決済における価値の交換が不安定になり、モノ等の移動が滞っている。
 こうした状況が経済悪化の流れを強めているのであり、こうした不安心理を解消する取り組みが必要だろう。

 政治家の使命は、税金を上げて財政を健全化することではない!!

 国民の資産が増えることが最重要課題ということを理解していないような政治家など不要だろう。
 単細胞のごとく財政が悪化したから国民が持っている資産をいただこうといった目論見が選考しては景気回復など夢のまた夢にしかならない。

 経済規模を拡大させ付加価値をつけるような取り組みが重要であって、欧米の口車に乗り財政健全化などといったことを優先させ支出を抑制するような方法は何もせずに経済を放置するよりも悪い所業だ。

 事業仕分けといった無駄な行動ばかりで欧米金融資本の手先でもある日本のマスコミの口車に乗り、日本経済の勢いを削ぐ消費税増税を法制化するなど、日本を草刈場としようとしているとしか見えない。

  

 円高を是正するつもりが日銀や政府にあれば、国債の発行残高を減らすのではなく、逆に大幅に増加させたうえで円を海外通貨に変えて海外の資源開発等の権益網を構築するという政治や金融支援などの積極性が求められる。

 領海内には無尽蔵に資源が眠っている日本が国内にある資金を無能な政治家が安価に海外投資家に利用させることで、こうした領海内の資源開発資金に海外投資家の権益網を仕込まれるリスクが高まっている。

 資源開発のために、国債を発行し資源の開発を強化しアフリカや中南米、豪州、インドシナ半島などに事業展開する国策企業を作ることで日本の権益網の拡大を図るようなダイナミックな政治が必要だ。

 

 小手先ばかりの小物政治家ばかりが講釈を垂れる姿ばかりで、マスコミ受けする尻軽政治家が重宝されていては国力の低下が懸念されるばかりだ。

  このままでは社会不安を拡大させたのち、膿を出すために政治体制を一気に変えて、一時的に独裁国家として国内の売国奴的な要素を排除してしまうような行動が起きかねないが、NPOとか市民活動家等と称して自己主張をごり押しする輩などを淘汰するためには放置して混乱化させたのち、てこの原理で強いユリ戻しが生じるのも止むを得ないことかもしれない。
(ワイマール政権時代末期のドイツでナチス党が国民の支持を得るような流れや大正デモクラシー後の日本の軍国化と同様の状況が生まれる可能性が高まるだろう。) 

 
    

« 時間足 マド明けで豪ドルが売られている。 | トップページ | 米国はイランによる 核兵器入手を阻止 するために必要な行動を取る »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55746834

この記事へのトラックバック一覧です: 何もせずに状況を見守る という選択肢を取れば危険:

« 時間足 マド明けで豪ドルが売られている。 | トップページ | 米国はイランによる 核兵器入手を阻止 するために必要な行動を取る »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ