« チューリッヒ ・インシュアランス・グループ ドイツの損害保険事業の見直しで約5億5000万ドル(約433億円) を計上する計画 | トップページ | 中国の言論の自由度 が改善される兆し? »

2012.10.18

ギリシャでは18日、労働組合によるゼネストを実施

 ギリシャでは18日、労働組合による
   賃金カット
   財政緊縮策に
に反対するゼネストが実施される。
 スト決行はここ3週間で2回目となる。

 同日はサマラス首相が自身初となる欧州連合(EU)首脳会議に参加
   救済条件の履行期限の2年延長
を働き掛けるという。

 

デモはアテネ中心部で行われ、学校と病院、フェリー、政府機関が現地時間午前9時から午後9時まで閉鎖される。

 また、航空管制官は3時間にわたってスト入りするという。

 

ギリシャの条件履行を査定するいわゆるトロイカは17日、同国の措置に関し、数日内に
   事務レベルで合意
し、救済資金の次回分
   310億ユーロの供与
に道が開かれる見通しであることを明らかにしている。

 なお、ギリシャ政府は銀行の資本増強や債務返済に充てる資金を必要としている。   

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 財政出抑制だけで景気回復が起こる可能性は極めて低い。

 財政の健全化には税収の増加が必然だが、単純に増税を行えば消費不況となり逆に税収が低下するという心理的要因を過小評価するべきではない。

 
  

« チューリッヒ ・インシュアランス・グループ ドイツの損害保険事業の見直しで約5億5000万ドル(約433億円) を計上する計画 | トップページ | 中国の言論の自由度 が改善される兆し? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55919297

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャでは18日、労働組合によるゼネストを実施:

« チューリッヒ ・インシュアランス・グループ ドイツの損害保険事業の見直しで約5億5000万ドル(約433億円) を計上する計画 | トップページ | 中国の言論の自由度 が改善される兆し? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ