« 中国保険監督管理委員会(保監会) 投資の対象を拡大する規定を公表 | トップページ | 外為市場は、1日当たり4兆ドル(約317兆円) »

2012.10.24

リスク回避の動きが続く限り、市場の経済力低下は止まらない

 米国連邦準備制度理事会(FRB)は9月
   住宅ローン担保証券(MBS)
を経済に改善が見られるまで、無期限で
   1カ月当たり400億ドル
購入すると発表した。

   ・ 近江商人と北前船―北の幸を商品化した近江商人たち

 

 また、欧州中央銀行(ECB)は
  支援を要請する高債務国
の国債を購入する方針を表明した。

 日銀は資産買い入れ等基金における資産購入を55兆円に拡大した。

   ・ 近江の商人屋敷と旧街道

 

 しかし、JPモルガンのボラティリティ指数は10月15日に7.47%と、07年10月以来最低をつけた。 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

  市場が安定し価格の変化が見られなくなっては投資家が大きな賭けに出られない状況、つまりキャリー取引で利益が出ない状況になってきていることが背景としてある。

   ・ 流通革命の真実―日本流通業のルーツがここにある!

 

 投資家にとっては政策等の結果が吉と出るか凶と出るかの確信が持てず
   不確実性がとても強い
ため、ポジション調整でリスクを回避する姿勢が強い。

   ・ 日本縦断2000回講演の旅 ちょっといい話

 

 中国では新指導体制が決まる11月8日以降、政権運営が始まる来年3月までは経済策が打ち出せない。
 そもそも、国民の目を尖閣諸島に向けさせ、地方出身の不満分子のはけ口に使った影響が思いのほか強く経済に波及し、海外からの投資が細っていることに注目すべきだ。

   ・ 高麗の牡丹 戦国のキリシタン大名三代記

 

 多くの国民が居るといっても、共産党が独裁する国であり、法律をへし曲げて勝手に解釈する姿勢は中央のみならず地方行政機関も同じ構図となっている。
 好条件を示されても書面では残っておらず、権力機構が変われば大きく修正され設備も技術も盗られてしまうだけだろう。

   ・ 悲の戦国

 

 愚かにも、設備等を人質に取られた格好の自動車産業は中国への設備投資を拡大せざるを得ない状況に自らを追い込んでおり、おごる平家が滅んだように先を読む力が低下している感じだ。

  
  

軍師の門

 豊臣秀吉の頭脳として、「二兵衛」と並び称される二人の名軍師がいた。
 野心家の心と世捨て人の心を併せ持つ竹中半兵衛、己の志を貫きまっすぐに生きようとする黒田官兵衛。
 混迷の現代に共感を呼ぶ長編歴史小説。

 

      

   
     
    

« 中国保険監督管理委員会(保監会) 投資の対象を拡大する規定を公表 | トップページ | 外為市場は、1日当たり4兆ドル(約317兆円) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55959076

この記事へのトラックバック一覧です: リスク回避の動きが続く限り、市場の経済力低下は止まらない:

« 中国保険監督管理委員会(保監会) 投資の対象を拡大する規定を公表 | トップページ | 外為市場は、1日当たり4兆ドル(約317兆円) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ