« ベルギー分裂の可能性 | トップページ | 8月の対米証券投資は大幅増加 »

2012.10.17

スペインが予防的な信用枠 を得ようとすることにドイツは反対しない

 メルケル独首相のキリスト教民主同盟(CDU)の幹部
   ミヒャエル・マイスター
   ノルベルト・バーセル
の両議員はスペインが欧州の救済基金から
   予防的な信用枠
を得ようとすることにドイツは反対しないことを明らかにした。

 ショイブレ独財務相は9月、スペインが銀行支援以上の救済を求めるのをけん制する発言をしていた。

 

    

 

 スペインの国家救済をめぐるドイツの慎重姿勢に変化が出ていると市場では判断したようで欧州株式市場は買いが優勢となり上昇した。

   ・ 今日はなん日、なん曜日?

 

 18、19日の欧州連合(EU)首脳会議が近づくにつれ、ドイツは危機対応への協力姿勢を強めている。

 ショイブレ財務相は銀行同盟へのコミットメントを確認し、メルケル首相も16日、ギリシャの改革努力をたたえるような発言をしている。   

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 ドイツの政治家の口害で市場の信用不安がこれまで何度も引き起こされている。
 今回の発言はその逆の効果となったようだ。

 政治家の発言が経済市場に影響を与えるだけの価値があるということだ。

   ・ 退職貧乏父さんにならない6つの方法

 

 対する日本の政治家や日銀総裁の発言が市場にインパクトを与えることは小物が多くなったためか恥ずべきほどに動かない。

  
   

« ベルギー分裂の可能性 | トップページ | 8月の対米証券投資は大幅増加 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55908228

この記事へのトラックバック一覧です: スペインが予防的な信用枠 を得ようとすることにドイツは反対しない:

« ベルギー分裂の可能性 | トップページ | 8月の対米証券投資は大幅増加 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ