« ユーロ圏経済の構造的問題の解決には時間が掛かる | トップページ | ベルギー分裂の可能性 »

2012.10.16

消費大国のメッキ剥がれる

 資産家で投資家の
   ジョージ・ソロス氏
は15日、ニューヨークで開かれた全米企業エコノミスト協会(NABE)の会議で、中国では
   家計消費
が経済に占める割合が低下傾向にあり
   中国の成長は鈍化
しているとの見方を示した。

   ・ 日米同盟の難問

 

 中国経済に関してはこれまで機能してきた成長モデルが息切れしつつあると述べた。

 個人消費が国内総生産(GDP)に占める割合が低下しているためだと続けた。

 同割合は半分から3分の1に下がっているという。

 各国中銀が景気浮揚に向けて実施した前例のない措置については、不況を阻止する」ために必要だと述べた。

   ・ 尖閣を獲りに来る中国海軍の実力: 自衛隊はいかに立ち向かうか

 

 その一方で、景気回復時にインフレを招かずに刺激策から脱却できるかどうか
   「大きな疑問だ」
と発言した。   

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 所詮、絵に描いた餅で単に人口が多いだけの国家であり、モノも金もなければ技術や管理能力もない。

 期待半分どころか、日本経済が対象と考えられる中国国民は2億人程度で、今後発展した場合には4億人となるものの、大部分が中国共産党関係者であり、政治の動きに左右される国民が殆どだろう。

   ・ これが潜水艦だ―海上自衛隊の最強兵器の本質と現実

 

 現状中国が世界の工場としての地位を占めているが、政治体制や国民の資質を考えれば、今後の発展は水資源の問題がネックとなり天井はかなり低いだろう。

  

      

 

 水不足が原因で食糧問題が引き起こされれば国内に不満が鬱積し暴動が引き起こされ社会が不安定化することは中国の過去の歴史で王朝が滅亡した原因を考えれば明らかだろう。

 王朝の滅亡では国民の半数が死滅するような人口崩壊が引き起こされる。

   ・ 本当の潜水艦の戦い方―優れた用兵者が操る特異な艦種

 

 中国共産党の国家が設立した以降でも4億人の人口が産めよ増やせよで13億人まで増えたものの、途中に毛沢東の失政による飢餓や文化大革命等の混乱で1億人が死亡している。

  

« ユーロ圏経済の構造的問題の解決には時間が掛かる | トップページ | ベルギー分裂の可能性 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/55903298

この記事へのトラックバック一覧です: 消費大国のメッキ剥がれる:

« ユーロ圏経済の構造的問題の解決には時間が掛かる | トップページ | ベルギー分裂の可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ