« キプロスが必要とする支援額はGDPと同一規模 | トップページ | 孔子の人間学 »

2012.11.23

EU長期予算めぐる攻防で亀裂生じる恐れ

 欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会の
   バローゾ委員長
は21日
   欧州議会(ストラスブール 仏)
で、2014-20年予算をめぐり
   英国を中心とする諸国
が凍結を求めるのは間違いだと述べた。

   ・ 本当にヤバイ!欧州経済

  

 EUの歳出が域内の経済成長と社会的連帯を促すと続けた。

 さらに、大きな脅威 があるとし
   妥協は建設的
である必要がある。

 欧州を強化するものでなければならず、分裂させてはならないと語った。

   ・ 経済ニュースの裏を読め! ~世界経済編~

 

 EUの7カ年予算案をめぐる攻防ではこれまでも経済力の強い純拠出国と、東欧や南欧を中心とする経済力の劣る純受取国の間の争点となっており、域内の政治的なムードや統一性を図る物差しとなっている。

 

   

  

 地域振興ならびに農業分野への助成が歳出の約5分の4を占めている状況にから各国の不満が高まっている現状から域内全体に
   政治的な亀裂
が生じる恐れがあるとの懸念を表明した。

 なお、ギリシャ支援策の先送りなど合意点を模索することを含め加盟国首脳は22日からの会議で打開策を模索する見込み。

   ・ 欧州経済の基礎知識

 

 英国とドイツ 2007-13年支出計画は
   計 9940億ユーロ(約10兆5000億円)
となっている。

   ・ ヒトラーの経済政策-世界恐慌からの奇跡的な復興

 欧州委は14-20年については4%増の1兆300億ユーロの予算案を提示した。

 なお、加盟国が予算の70%を拠出しているが英国やドイツなど経済大国は、各国政府の財政赤字削減の取り組みに逆行するものだとしてEU予算の増加に反対する姿勢を示している。

 

  

 

 

 ファンロンパイEU大統領は次期7カ年予算案を
   9730億ユーロ
に縮小することを勧告した。

   ・ EUメルトダウン 欧州発 世界がなくなる日

 

 EU予算での歳出は域内総生産(GDP)の1%に相当する。

 これに対し、EU加盟各国の歳出はそれぞれのGDPに対して平均で約50%となっている。

  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 予算配分は負担する国と利益としての見返りが一致するよう、各国の妥協点の交渉だ。
 この妥協点が揺らいでいるということで統一通貨であるユーロが揺らいでいる。

 
 

« キプロスが必要とする支援額はGDPと同一規模 | トップページ | 孔子の人間学 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56164681

この記事へのトラックバック一覧です: EU長期予算めぐる攻防で亀裂生じる恐れ:

« キプロスが必要とする支援額はGDPと同一規模 | トップページ | 孔子の人間学 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ