« 北朝鮮が国際社会の制裁無視しロケット発射 | トップページ | 疾風迅雷 »

2012.12.12

中国政府は遺憾を表明するが、裏はどうか...

 中国外務省の
   洪磊報道官
は12日、北京での定例記者会見で、北朝鮮が
   国際的制裁
にもかかわらず(大陸間弾道弾への転用が可能な推進装置の実験でもある)
   人工衛星
を軌道に乗せたロケットを12日打ち上げたことは遺憾だと述べた。

   ・ 勃発!エネルギー資源争奪戦―熾烈化する「新興国VS先進国」資源外交の行方

 

 なお、中国はこの問題に関する対話を支持すると言明した。

 

   

 

 地域における冷静な対応を呼び掛け、事態の悪化を避けるため、国連安全保障理事会は慎重かつ穏健な対応をすべきだとも続けた。

  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 中国政権が同意したミサイル発射とみなすかどうかだ。

 覇権主義が強まっている中国の習近平新政権の発言や行動から考えると、同意していた可能性も疑いようが無い。
 中国政府は対話というが、対話をした結果がこのざまだろう。

   ・ 第6の波 環境・資源ビジネス革命と次なる大市場

 

 北朝鮮が中国の意向に従わなければ、中国がこれまでエネルギーをことあるごとに修理等を称して制限してきた方法が今後は通じなくなるということを肝に銘じるべきだ。

   ・ ウォーター・マネー「水資源大国」日本の逆襲

 

 核兵器を保有すれば、要求を押し通すために北朝鮮の崩壊を避けることが出来ない経済制裁となれば背に腹が変えられず。北朝鮮は中国の北京に向けて発射する可能性もある。

   ・ クジラは海の資源か神獣か

 

 こうした動きは対話するだけ北朝鮮に政権崩壊までの時間的余裕を与えるものであり、意味が無い時間だろう。

 
  

« 北朝鮮が国際社会の制裁無視しロケット発射 | トップページ | 疾風迅雷 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/56306006

この記事へのトラックバック一覧です: 中国政府は遺憾を表明するが、裏はどうか...:

« 北朝鮮が国際社会の制裁無視しロケット発射 | トップページ | 疾風迅雷 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ